海外・国内ともに
最高の環境で
サッカーに打ち込める

SUMMARY学科概要

選手としてプレーに集中できる環境でスキルアップをしながら、指導者ライセンスや審判資格の取得、サッカーショップビジネスなど、女子サッカー界のあらゆるシーンで活躍できる人材を育成します。

海外留学・インターンシッププログラム

■スペイン・バルセロナ留学プログラム

女子サッカーの強豪チームが多数ひしめくスペイン・バルセロナにサッカー留学をするプログラムを開設。サッカーの本場であるヨーロッパで選手として活動しながら、サッカー界で広く通用するスペイン語も語学学校で学べるため、将来の選択肢がぐっと広がります。

■アメリカ・サンディエゴ短期インターンシッププログラム

ワールドカップで3度の優勝経験を持つ女子サッカー大国、アメリカ・サンディエゴへの短期インターンシッププログラム。プロを目指す同年代の女子サッカー選手と共にプレーすることで、心身ともにレベルアップを図ります。

海外留学・インターンシッププログラム
海外留学・インターンシッププログラム

選手としてより高いレベルへ挑戦!国内最高峰リーグや海外への挑戦ができる!

国内最高峰リーグ(なでしこリーグ/チャレンジリーグ)へとつながる「北信越サッカーリーグ」に、下部組織である開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部の女子選手と一緒に参戦します。リーグ戦や大会へ出場することで、卒業後も選手として活躍するためのアピールの場が広がります。
また、アルビレックス新潟バルセロナ留学プログラムでは、スペイン語を習得しながら、現地リーグ(カタルーニャ州1部または2部)に参戦。さらにアメリカ・サンディエゴへの短期インターンシッププログラムもあり、国内外で活躍できる選手・人材をしっかり育成します。

未来を切り拓く6つのプログラム

選べる!海外でプレーするチャンス

アルビレックス新潟バルセロナ フットボールアカデミー
サンディエゴ・バルセイロ・レディース

目指すフィールド

なでしこリーグ/チャレンジリーグ選手

日本女子サッカーのトップリーグであるなでしこリーグ。Jリーグと異なりプロリーグではないため、一部のプロ契約選手を除くとアマチュアとして活動している選手がほとんどです。昼間はスポンサー企業などで仕事をし、夕方や夜間に練習する生活となります。2011年のW杯優勝で注目度が高まり、今後の発展を期待できる女子サッカー界。

なでしこリーグ/チャレンジリーグ選手

キッズリーダー

キッズリーダーとは、主に10歳以下の子どもたちにサッカーを教える指導者のことです。テクニックを教えるよりも身体を動かすことの楽しさやスポーツのおもしろさを体感してもらうことを目的としています。キッズリーダーは、ほとんどの子どもにとって、生まれて初めて出会う指導者である。子どもがサッカーを楽しめるかどうか、腕の見せどころです。

なでしこリーグ/チャレンジリーグ選手
  • ● 実業団クラブチーム選手
  • ● ジュニアコーチ
  • ● サッカースクールコーチ
  • ● 実業団チームコーチ
  • ● 日本サッカー協会公認審判員
  • ● スポーツクラブスタッフ
  • ● フットサルクラブスタッフ
  • ● スポーツショップスタッフ

取得可能資格

  • ● JFA公認C級コーチ
  • ● JFA公認キッズリーダー
  • ● JFA公認3級審判員
  • ● JFA公認4級審判員
  • ● 赤十字救急法救急員
  • ● ビジネス実務マナー
  • ● Word、Excel、PowerPoint

PICKUPピックアップ

とことんサッカーに集中してプレーができる

  • TOPIC 1サッカーの本場・スペインへ約10か月のバルセロナ留学プログラム
    (2019年度からスタート!)

    バルセロナで最も女子チームの運営に力を入れているクラブ「Fontsanta Fatjo」に加入し約10か月のサッカー留学を経験します。クラブは女子チームを2つ運営し、それぞれカタルーニャ州1部リーグと2部リーグを戦っています。最高のサッカー環境がそろっており、現地のリーグ戦を経験する中で選手としての経験値を上げ、世界レベルで戦うトップ選手への成長を目指します。
    知識面では、レベルの高い語学指導を行う学校でスペイン語の勉強を行い、さらには引退後のセカンドキャリアを見据えた最先端のサッカー関連講義も受けられます。

    サッカーの本場・スペインへ約10か月のバルセロナ留学プログラム サッカーの本場・スペインへ約10か月のバルセロナ留学プログラム

    留学スケジュール例

    留学スケジュール例
    • サッカーカリキュラム
      • ●フィジカルトレーニング
      • ●ポジション適正確認
      • ●カタルーニャ州リーグに参戦
      • ●ホーム&アウェイで30節以上
    • 語学カリキュラム
      • ●週15時間のスペイン語
      • ●基礎レッスン後、
         
        レベルテストを経て
         
        クラス分け
    • ビジネスカリキュラム
      • ●スポーツビジネス講座
      • ●指導者講座
      • ●メディア講座
      • ●ビジネス講座
      • ●取材研修
  • TOPIC 2W杯優勝国・アメリカへ サンディエゴ短期インターンシップ

    アメリカ・サンディエゴを拠点に活動する「サンディエゴ・パルセイロ・レディース」へ約3か月の短期インターンシップを行うプログラム。チームは、アメリカ国内の2部リーグに位置付けられるWomen’s Premier Soccer League(WPSL)に所属しています。プロを目指す選手にとって、プロチームと対戦できるこのリーグは絶好のアピールの場となっています。

    サッカーの本場・スペインへ約10か月のバルセロナ留学プログラム サッカーの本場・スペインへ約10か月のバルセロナ留学プログラム
  • TOPIC 3選手能力だけじゃない!アスリートの就職にも有利な資格が取れる

    日本国内の女子サッカー選手の多くは、仕事をしながらサッカーをしているアマチュア選手です。仕事をしながらサッカーをするためにも、引退後のセカンドキャリアを考える上で、就職活動で有利に働く資格取得は必須。当校では、日本サッカー協会公認のC級コーチやキッズリーダーの取得に加え、パソコンスキルやコミュニケーションスキルに関する資格取得が可能です。近年では、スポーツ経験を有するアスリート学生は、企業の採用活動においても重宝される存在となっており、女子サッカー専攻科は100%の就職率を誇ります。

    選手能力だけじゃない!アスリートの就職にも有利な資格が取れる

大好きなサッカーに集中できる最高の環境

Jクラブなどでも使用されている人工芝「ハイブリットターフ」のグラウンドが2面と天然芝グラウンドで練習ができます。ナイター設備も完備。校舎からの移動時間なく練習を行うことが可能です。

大好きなサッカーに集中できる最高の環境

アルビレックス新潟レディースとの連携

なでしこリーグ1部に所属する強豪チーム、アルビレックス新潟レディースとの選手交換や、トレーニングマッチを年数回実施。学校グラウンドやアルビレッジなど同じグラウンドで質の高い練習を実現。

アルビレックス新潟レディースとの連携
アルビレックス新潟レディースとの連携

将来をみすえた安心の資格取得と現場実習カリキュラム

女子サッカー業界のプロ選手はまだ狭い枠のため、選手育成だけでなく、しっかり就職し、安定するための実践的なカリキュラムを用意。資格取得と即戦力を養う事で、毎年高い就職率を実現しています。

将来をみすえた安心の資格取得と現場実習カリキュラム

日本サッカー協会公認キッズリーダー養成

サッカーの普及・育成で欠かすことのできないキッズ年代(10歳以下)。JAPANサッカーカレッジでは、このキッズリーダー養成講習会を学内で行い、日本サッカー協会公認「キッズリーダー」の資格を取得することができます。また、「C級コーチ」の資格を取得することも可能です。

日本サッカー協会公認キッズリーダー養成

CURRICULUMカリキュラム

カリキュラム

  • ●トレーニング
  • ●戦術理論
  • ●ゲーム分析
  • ●スポーツニュートリション
  • ●スポーツ心理
  • ●プレゼンテーション
  • ●救急法
  • ●英会話
  • ●コミュニケーションスキル
  • ●就職実務
  • ●パソコン実習
  • ●ビジネスマナー

ほか

※上記は一例

タイムテーブル(1年生の例)

タイムテーブル(1年生の例)

GRADUATE VOICE卒業生の声

女子サッカーはビジネススキルが必須に!

サッカー漬けの日々が送れ、サッカーの専門資格とビジネス資格が取得できることに魅力を感じました。女子サッカーに関しては男子と違い、日中はスポンサー企業で働きながらサッカーを続けるという生活になるため、ビジネススキルを活かす場面が多々あります。この学校で学んだ選手として社会人として通用するスキルをチームでも活かしていきます。

ASハリマアルビオン[なでしこリーグ2部所属]
佐野 早紀さん (岐阜/富田高校出身)

女子サッカーはビジネススキルが必須に!

STUDENT VOICE在校生の声

どの授業も、すべて将来の目標につながっています!

高校3年生の夏にトレーニング参加をして、アットホームなチームの雰囲気とサッカーに集中できる環境にひかれて入学しました。入学前にケガの手術をしたので、1年目はリハビリトレーニングを行っていましたが、トレーナースタッフや学生トレーナーに支えられ、もうすぐ復帰できそうです。トレーニング以外では、栄養学の授業で学んだことを活かして、自分で食事をとるときにも食材を選ぶようになりました。在学中にC級コーチのライセンスを取得して、将来は、自分を育ててくれたチームの指導者になりたいです。

下條 真愛(群馬県/前橋育英高校出身)

どの授業も、すべて将来の目標につながっています!