未来のなでしこを
育成する力を身につける

プレーヤーだけでなく、コーチ・ビジネス面において、よりハイレベルな資格を取得し夢を実践する。

SUMMARY 学科概要

目指すフィールド

なでしこリーグ/チャレンジリーグ選手

日本女子サッカーのトップリーグであるなでしこリーグ。Jリーグと異なりプロリーグではないため、一部のプロ契約選手を除くとアマチュアとして活動している選手がほとんどだ。昼間はスポンサー企業などで仕事をし、夕方や夜間に練習する生活となる。2011年のW杯優勝で注目度が高まり、今後の発展を期待できるのが女子サッカー界だ。

なでしこリーグ/チャレンジリーグ選手

コーチ/クラブスタッフ

大学同等資格の高度専門士をはじめ、日本サッカー協会公認ライセンス(指導者・審判)、ビジネス系資格について、より高度なライセンスを取得。選手引退後もみすえ、確実にキャリアップできるカリキュラムにより、指導者、クラブスタッフをはじめとした幅広い就職先を選べます。

コーチ/クラブスタッフ
  • ● 実業団クラブチーム選手
  • ● ジュニアコーチ
  • ● サッカースクールコーチ
  • ● キッズリーダー
  • ● 実業団チームコーチ
  • ● 日本サッカー協会公認審判員
  • ● スポーツクラブスタッフ
  • ● フットサルクラブスタッフ
  • ● スポーツショップスタッフ

取得可能資格

  • ● JFA公認C級コーチ
  • ● JFA公認キッズリーダー
  • ● JFA公認3級審判員
  • ● JFA公認4級審判員
  • ● 救急法
  • ● ビジネス実務マナー
  • ● Word、Excel、PowerPoint
  • ● 高度専門士

PICKUP ピックアップ

4年間でより長くトップレベルに触れることができ、成長できる!

4年間という長い期間を使い、プレナスチャレンジリーグや皇后杯全国大会など多くの試合や大会を経験。計画的な練習参加やアピールにより、たくさんの出会いやネットワークが就職や契約へ繋がります。さらに高度専門士(大学卒業同等資格)が取得可能なため、就職の幅が広がります。

4年間でより長くトップレベルに触れることができ、成長できる!
4年間でより長くトップレベルに触れることができ、成長できる!

日本サッカー協会公認の資格取得で日本のなでしこを盛り上げる!

サッカーの普及・育成で欠かすことのできないキッズ・ジュニア年代への育成のために、日本サッカー協会公認「キッズリーダー」や「C級コーチ」、また今後ますます必要とされる女性審判員として「2級審判員」の資格取得が可能。日本のなでしこを文化にするための人材を育成します。

日本サッカー協会公認の資格取得で日本のなでしこを盛り上げる!

世界最先端の分析ソフトを駆使し、プレーの質を高める!

オランダ代表やベルギー代表をはじめとする世界各国クラブが使用する分析ソフト「サッカーラボ」を日本のサッカークラブでは全国初めての導入。試合映像データをもとにゲーム分析や戦術の確認をコーチ・選手間で共有。
タブレットやスマホからもアクセスできるため、選手一人ひとりがプレーの課題や対戦相手の情報をいつでもどこでも確認することができます。

世界最先端の分析ソフトを駆使し、プレーの質を高める!

CURRICULUM カリキュラム

カリキュラム

  • ●トレーニング
  • ●戦術理論
  • ●ゲーム分析
  • ●スポーツニュートリション
  • ●スポーツ心理
  • ●プレゼンテーション
  • ●救急法
  • ●英会話
  • ●コミュニケーションスキル
  • ●就職実務
  • ●パソコン実習
  • ●ビジネスマナー

ほか

※上記は一例

タイムテーブル

タイムテーブル

STUDENT VOICE 在校生の声

サッカーに集中しながらビジネススキルも習得可能!

キッズリーダーやC級コーチなどサッカー専門の資格はもちろん、ビジネス系の資格、さらには高度専門士(大学卒業同等資格)も取得できることで進路の幅が広がります。4年間の中で選手をしながら、社会でも通用できる力を身につける環境が整っています。

須藤 朱音さん(神奈川/湘南台高校出身)

サッカーに集中しながらビジネススキルも習得可能!