【コーチ・レフェリー】☆JFAフットボールデー開催 前編☆

みなさんこんにちは!laugh

 

コーチ・審判専攻科1年の相澤祐貴です☆

 

今回は9月15日に行われた北信越フットボールリーグ最終節のイベントとして

JFAフットボールデーが開催されました!

今回はその様子をお伝えしたいと思います!

1

この「JFAフットボールデー」は多くの方にサッカーに親しんでいただき、

 

「サッカーファミリー」を増やしていくことを目標に、

 

JFAと各県サッカー協会が連携して開催しているイベントの事です!yes

 

この日を迎えるまでにサッカーコーチ研究科2年の井口拓郎コーチとイベント直前ギリギリまで全員に心から楽しんで帰ってもらえるようにミーティングを行いました!!

 

 

直前に話しているコーチたち!!

2

当日は晴天に恵まれ、とても良いサッカー日和でした!

 

3

冒頭でもお伝えした通り、この日は北信越フットボールリーグ 2部「CUPS 聖籠」対「大野 FC」の試合がメインスタジアムで行われており、

 

子供たちも試合をしている選手に負けじとサッカー教室が始まる前から元気にグラウンドを駆け巡っていました!smiley

 

早速サッカー教室の始まりです!まずはじめにコーチの自己紹介!

4

今日はいっぱい楽しみましょー!

 

 

 

最初は氷オニです!親御さんは懐かしい気持ちになれたのでは無いでしょうか!

 

 

 

コーチがオニ役の時は親子で協力して追いかけられるとかなり逃げるのに苦戦しますね☆

5

みんなすごく楽しそうにやっていました!!

 

足が速く追いかけるコーチたちは大変でしたangry

 

コーチたちを追いかける時も足が速く、沢山捕まえていました!みんな素晴らしい!!laugh

 

 

かなり盛り上がりました!!

6

 

次にボールフィーリングです!ボールに沢山触れて慣れてみましょう!

 

まずはボールを上に投げてコーチに指示された体の部位をタッチ、拍手してキャッチ、回転してキャッチ!

 

 

 

おっとっと、危ない!!

 

ギリギリでキャッチ!!!surpriseenlightened

 

みんな上手く出来ていました!凄い!!

7

これから更に楽しいところをお伝えしていきたいところですが、

今回はここまで!!

 

 

次回までのお楽しみです!blush

 

8

今回のJFAフットボールデーを通して沢山の方と関わらせて頂き、普段体験出来ない事だったので学ぶべき事が沢山ありました。子供たちの管理や気配り、コーチも一緒に全力で楽しむ事。私たちサッカーコーチはサッカーの楽しさを1人でも多くの方に知ってもらえるようにこれからの活動に活かしていきたいと思います!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

以上、相澤祐貴でした!!wink

 

 

 

 

次回はドリブルゲームからです!!