【コーチ・レフェリー】インディペンデンスリーグを担当しました!!

みなさんこんにちは。

コーチ・審判専攻科/サッカーコーチ研究科の上原です。

 

当校のある聖籠町は雪です。

 

今回もアクティブレフェリーの実習を、

ご紹介します!!

 

現在、アクティブレフェリー8名が、

2級審判員資格取得に向けて、日々、励んでいます。

 

その一環として、

インディペンデンスリーグ北信越大会を担当させて頂いています!

各大学が参加していて、全国大会までつながっていく大会です。

 

9月19日(月・祝)にはアルビレッジで、

KIMG0756

雨が降るしきる中、ビデオも撮影しました。

試合のない2人も、観戦に来てくれました!

 

そして、10月2日(日)には新潟経営大学で、

IMG_0511

2試合を担当しました!

 

それぞれ緊張感と目標を持って、試合に臨んでくれました!

 

以下、副審を担当した織田君の感想です。

ボールを最後まで追いかけるのは、最後まで追いかけなったからラインを割ったかどうかの判定が曖昧になることがあったので、ゴールキーパーまでボールが流れても全力で追いかける姿勢をもう一度思い出さないといけないと思いました。

 また、自分は副審のスキルはまだまだだと思うので主審のサポートがまだまだ出来ていないと思ってます。レベルの高い試合だとまだ副審の仕事でいっぱいいっぱいなときがあると思っています。そこも主審をサポートできるように主審とアイコンタクトなどが取れるようにしていきたいと思います。

 

このようにアクティブレフェリーとして様々な実習を行っています!

ではまた!!!

youtubeでJAPANサッカーカレッジを検索すると、

この他の授業や実習、学生の様子を見ることができます!

ぜひ、検索してみてください!

https://www.youtube.com/channel/UCg97NfnjR4f4Yii8jDZWSRQ