【コーチ・レフェリー】味方小学校サッカー教室 続編②

みなさん、こんにちは。

コーチ・審判専攻科/サッカーコーチ研究科の上原です。

 

今日は何度かアップしています、

味方小学校サッカー教室の様子をご報告したいと思います!!

 

企画⇒事前準備とご紹介してきましたので、

今回は実際のサッカー教室の様子をお伝えしたいと思います。

 

参加者は、元気な子供たちと保護者の方々を含めて、約80人になりました!

KIMG0615

 

 

 

 

 

まずはみなさんの前でご挨拶!!

ここでの「つかみ」が非常に大切です!!

 

サッカー教室は事前にメニューを組み立て、

①鬼ごっこ

②動きづくり

③ボールフィーリング

④ゲーム

という流れで進んでいきます。

KIMG0622

 

 

 

 

 

KIMG0623

 

 

 

 

 

こちらはゲームの様子!

コーチである学生が中心となって、チームをまとめます!!

円陣を組んで、気合を入れます!!!!!

 

KIMG0624

 

 

 

 

 

ゲームを管理する人も必要ですね。

こちらは宮城県出身の清岡君。

試合の時間を管理しています!!

 

いろいろな課題はありましたが、

最後は子供たちの笑顔を見ることができました!

指導者の「醍醐味」を学生たちが感じていてくれたら、、、

最高です。

KIMG0630

 

 

 

 

 

最後に1年生のリーダーである張谷君(東京都出身)の感想になります。

「サッカー教室を全て自分達で考えて行うことがこの学年で初めてのことだったので、最初は内容もうまく決まらず不安ばかりでしたが、いざやってみると、思ってたよりも子供達はコーチにたくさん食いついてくれて、とてもいいサッカー教室になりました。なにより子供達に、楽しかった!またサッカーしたい!と言って貰えたことが、1番嬉しかったです!課題も沢山ありますが、今回の経験を生かしてこれからもたくさん子供達と触れ合っていきたいです。」

YoutubeでJAPANサッカーカレッジを検索すると、

この他の授業や実習、学生の様子を見ることができます!

ぜひ、検索してみてください!

https://www.youtube.com/channel/UCg97NfnjR4f4Yii8jDZWSRQ