週末試合観戦【アルビバルセロナ】

今週末は試合観戦です!

EUROPA VS GIMNASTIC MANRESA CA

 

66

 

今回は以前に練習見学させてもらったEUROPAのリーグ戦を見に来ました。高校生年代の全国リーグということでレベルの高い試合でした。ホームのEUROPAが前節負けていて、ここは落としたくないとかなりピッチの中も外の応援の人もかなり気合の入った雰囲気でした。

 

試合は立ち上がりに1点EUROPAが失点すると、監督も退席してしまい最初はどうなるだという試合の立ち上がりになってしまいました。

 

67

 

後半に待望の1点が入ると、そこから2点追加点を入れて3-1で勝利しました。点が入ったときは選手、スタッフ、会場の人みんなで喜んでホーム戦をみんなで楽しんでいました。

 

今回の試合で感じたのが指導者の役割をいかにしっかりこなすのかです。

 

監督が退場したことで、相手の行き過ぎたタックルなどいろいろな問題がピッチで起こっていた中で、監督が退席してしまったときに第二監督と呼ばれるコーチが冷静となり、ベンチから試合を見守り追加点を取って浮かれそうな選手が多いなかDFの選手を呼んで、確認の声掛けを行い常にチームのために動いていました。

 

こういったチームで自分の役割とは何なのかを一人ひとりが共有する大切さを今回の観戦を通して学ぶことができた気がします。これから現場に出ていく自分としては、チームのために自分はどんな長所を生かしていくべきかを考えるきっかけにもなったので良かったです。

 

それまた!