【アルビレックス新潟vsモンテディオ山形】アルビレックス新潟 試合実習見学&観戦!

皆さんこんにちは!
サッカービジネス科1年の米倉です。
 
 
 
さて今回は、4月13日(土)に行われましたアルビレックス新潟のホームゲームの試合実習の見学と観戦に行ってきました!
アルビレックス新潟のホームゲームには2年生が実習で実際に様々な部署に入り、働いています。
その2年生が実際にどのように動いているのかを見学させていただきました。
 
ビッグスワン
 
到着してすぐのEゲート前広場はすでにたくさんのお客様で賑わっていました。
この広場では、各所に2年生がいましたが皆さん忙しく動いていました。
 
 
広場の各所を回り、普段入れない裏側へいざ!
運営本部やプレス席などここでしか聞けないことも2年生に教えてもらいました。
 
聞いてる風景 
 
 

また、実習見学をしているとJAPANサッカーカレッジの卒業生の方が至る所に!!!
サッカー業界のお話や裏話など、お忙しい中教えていただきました。
 
 
今月から実際に自分たちも実習に入るので改めて気を引き締めて学びたいと思いました。
 
2年生の実習見学の後は実際に試合観戦しました。
 
対戦相手はモンテディオ山形!
山形のサポーターもたくさん来ていました。
 
ホームのアルビレックス新潟のサポーター席もびっしり!!
熱気がすごかったです。

観戦風景
 
サッカービジネス科1年生でアルビレックス新潟を応援。
 
試合は後半アディショナルタイム、アルビレックス新潟のNo18渡邊凌磨選手の劇的同点ゴールで引き分けに終わりました。
今回実習の見学で話してもらったことや実際に見て感じたことを踏まえてこれから始まる実習に向けて、準備をしていきたいと思います。
 
たくさんの事にチャレンジして成長し、自分の将来の夢に向かって頑張っていきます。