「高校生・大学生」サッカー業界に就職するにはどうしたらいいの?

高校生・大学生・社会人からの進路としてサッカー業界はとても憧れの業界です。

先日も様々な進路説明会やスポーツビジネスセミナーに参加する中で、多くの高校生、大学生、社会人から「サッカー業界で就職するためにはどうしたらいいのか」という事を聞かれました。

 

サッカー・スポーツビジネス科 担当の小池です。

 

近年は様々な大学やスポーツビジネス関連企業がスポーツビジネスの人材育成として活動しております。

 

ここで少し疑問が・・・・

そういった中でスポーツビジネスの人材育成をしているにも関わらず、なぜスポーツ業界やサッカー業界へ就職が出来ないということが起こっているのでしょうか?

 

答えは簡単ですよね。「業界での実績がどれくらいあるか」ということ。

これはとても大切です。「業界へのルート」をどれくらい持っているかどうか。

自分自身の進路に大きく影響します。

DSC_1037

 

単純にビジネスセミナーや授業を受けているだけでは、残念ながらサッカー業界へは行くのは難しいでしょう。

 

先日もサッカー業界で活躍しているビジネス科の卒業生が本校に遊びに来てくれました。

松本山雅、AC長野パルセイロ、町田ゼルビア、などクラブで活躍する卒業生を始め全国で活躍する卒業生たちが後輩に向けて「エール」を送りに来てくれてます。

DSC_1028

写真は愛媛FCで活躍する石井君(新聞以外にも各種特集で登場しています。)

どのような環境に身をおいてサッカー業界やスポーツ業界を目指すのか!?

とても大切な事ですよね。

DSC_1030写真はインターネットスポーツマーケティング(ISM)で活躍する田口君