【なでしこリーグ事務局】内定者に聞いてみよう!⑧

皆さん、こんにちわ。

本日は内定者インタビュー!今回は・・・

一般社団法人日本女子サッカーリーグ様より内定いただきました福島県出身の酒井君!

酒井

【酒井君に聞きました!】

1、内定先について聞かせてください!

一般社団法人日本女子サッカーリーグ なでしこリーグ事務局から内定をいただきました。日本女子サッカーリーグの活性化を目指し、より多くの人に女子サッカーを通して夢と希望を与えることが目的の法人です。

 

2、受験に至った経緯を教えてください!

学校に届いた求人を先生方に紹介していただき、受験致しました。

私は福島県出身で東日本大震災を経験し、気持ちが落ち込んでいる中、なでしこジャパンのワールドカップ優勝というニュースに励ましてもらいました。その時の私のように、女子サッカーを通じて多くの人に夢や希望を持ってもらいたいと考えました。そして私自身そのような活動を行いたいと思い志望しました。

 

3、CUPSに入学して良かった点は?

たくさんの出会いがあった点です。スポーツやサッカーを仕事にしたいという同じ志を持った仲間や、現在のスポーツ界の第一線で活躍されている方々との出会いがあります。その人たちとの出会いや関わりは私の人生において大きな財産となっています。

 

4、これからの抱負!

スポーツ界に就職するという目標は達成しましたが、まだスタートラインに立っただけだと思っています。まずはなでしこリーグが多くの人に夢や幸せを届けられるように、そして個人としては新たな目標や夢に向かって努力をし続けていきたいと思います。

また、今までお世話になった人たちへ恩返しも行っていきたいです。

 

酒井君、ありがとうございました!