【サッカー英語①】海外移籍情報をひと足早く手に入れるには?

みなさん、こんにちは😊
 
2018FIFAワールドカップ ロシア大会も終わり、ヨーロッパの各国リーグも開幕に向けてプレシーズンへと入りましたね⚽
 
 
ワールドカップで活躍をした選手を始めとして海外でも、そしてJリーグでも選手の移籍が盛んとなるこの時期、皆さんも注目している選手の移籍先が気になるのではないのでしょうか❗❓
 
というわけで今回は移籍に関するサッカー英語を3つご紹介します!

移籍に関わる英語1

  
Jリーグも国際化が進む中、サッカー業界でも英語を使って仕事をすることはますます増えています🌟

サッカー英語を覚えて海外のサッカーニュースも読んでみましょう👀
 
 移籍に関わる英語3
 
 
①移籍期間
Jリーグでも海外でも通常年間で2回、選手が移籍できる期間が決まっています。
移籍期間の終了直前で大物選手の移籍が決まることもありますね❗
 
【英単語】Transfer Window(トランスファー ウィンドウ)
 
【例文】When does the transfer window open and close?
 
【日本語訳】移籍期間はいつからいつまでですか?
 
【ポイント】Window(窓)という単語を使っているので移籍期間が始まることをOpen(開く)、終わることClose(閉じる)と言います💡
 
 
 
 
②国際移籍証明書
選手が他の国へ移籍した際、その国のリーグでプレーするには必須となる書類のことです。
移籍が成立しても国際移籍証明書が発行されず出場できないということも😢
「ITC」と呼ばれることもありますが、正式名称は知っていますか❓
 
【英単語】International Transfer Certificate(インターナショナル トランスファー サーティフィケート)
 
【例文】Cristiano Ronald needs his International Transfer Certificate to play for Juventus.
 
【日本語訳】クリスティアーノ・ロナウド選手がユベントスでプレーするには国際移籍証明書が必要です。
 
【ポイント】Certificate(証明書)という単語はサッカー以外でもよく使う単語なので覚えておくと便利ですよ✨
 
 
 
 
③期限付き移籍(レンタル移籍)
所属しているクラブとの契約を残したまま決められた期間、他のクラブへ移籍する制度。
Jリーグでも各クラブが後半戦に向けて期限付き移籍で選手を補強していますね❗
 
【英単語】loan deal(ローン ディール)
 
【例文】Yohei Kajiyama joined Albirex Niigata on a loan deal from F.C. Tokyo.
 
【日本語訳】FC東京から梶山陽平選手がアルビレックス新潟へ期限付き移籍で加入した。
 
【ポイント】完全移籍はloan dealに対してpermanent deal(パーマネント ディール)と言います🌏
 
 移籍に関わる英語2
 
 
移籍に関する英単語を覚えて海外の移籍情報をいち早くゲットしてみましょう😃