【シンガポール情報】第11節 前後半2点ずつの4ゴール!ブルネイDPMMを零封し首位をキープ!

インターナショナルマッチウィークを挟み再開するSリーグ。

第11節、アルビレックス新潟シンガポールはブルネイDPMMをホーム・ジュロンイーストスタジアムに迎えるlaugh

 

第11節3

 

2015年にはリーグ優勝を獲得したブルネイDPMMだが、今季はスタートダッシュに失敗し現在まで1勝1分7敗で勝点4、9チーム中第8位と大きく低迷している。

上位進出のためには早急なチームの建て直しが必要と、FW、DFを1名ずつ補強し守備の構築と攻撃力の強化をはかる。

新加入FWを起点とした攻撃が予想されるため、ここを自由にプレーさせないことが重要だ。

 

第11節1

Sリーグ第11節

【対戦相手】
ブルネイDPMM

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール   4
ブルネイDPMM 0

【アルビS得点者・アシスト者】
9′ 佐野翼(中井涼太)
34′ 中井涼太(佐野翼)
50′ 熊田瑠偉(長崎健人)
86′ 田中脩史(免田朋己)

【選手交代】
82′ 佐野翼 → 阪本翔一朗
87′ 鎌田啓義 → 佐藤皓生
90′+1 中井涼太 → 元田龍矢

 

 

 

 

第11節2