【2018シンガポール・プレミアリーグ第14節】荒れたピッチに苦戦するも粘り勝ちで開幕14連勝!

2018シンガポール・プレミアリーグ第14節、開幕13連勝中で首位を独走するアルビレックス新潟シンガポールはアウェイでホーガン・ユナイテッドと対戦❗
 
 
最下位に沈む相手との対戦だがここホーガンスタジアムで昨シーズンは未勝利、油断はできない⚽
 
 
試合は予定通り19時45分(日本時間)キックオフ!
 
前半は荒れたピッチコンディションに苦戦し、なかなかチャンスを作り出すことができない。

第14節写真1
 
しかしながら38分、左サイドからのクロスを最後は鎌田啓義選手が右足で決めて先制!

JAPANサッカーカレッジ高等部卒業生(アルビレックス新潟U-18)の鎌田選手は2試合連続のゴール👍
 
 
後半に入ると79分に追加点を奪い2-0!
 
第14節写真2
 
終了間際に1点差に迫られるも7月1日に開催された本間勲さんの引退試合でもデンカビッグスワンスタジアムを沸かせた野澤洋輔選手の好セーブで逃げ切りそのまま勝利✨
 
 
粘る相手に難しい試合となりましたが見事勝ち切り開幕14連勝を飾りました❗
 
2位タンピネス・ローバーズが敗れたため最速で8月1日に行われる第19節でリーグ3連覇が決まります…💡
 
 
2018シンガポール・プレミアリーグ第14節
■日時 
2018年7月4日(水)
20時45分(日本時間)キックオフ
 
■対戦相手
ホーガン・ユナイテッド
 
■会場 
ホーガンスタジアム
 
■スコア
アルビレックス新潟シンガポール 2
ホーガン・ユナイテッド 1
 
■アルビレックス新潟シンガポール得点者
38分 鎌田啓義
79分 星野秀平
 
■順位表(第14節終了時)
第14節順位表
 
【試合ハイライトはこちら↓】

2018 Singapore Premier League: Hougang United FC 1-2 Albirex Niigata FC (S)