【TOPチーム】北信越リーグ 第10節 試合結果

2016年7月3日(日)に北信越フットボールリーグ1部 第10節の試合が行われましたのでご報告いたします。

 

■日時

7月3日(日) 13:00キックオフ

vs アンテロープ塩尻

 

■試合会場

アルウィン

 

■試合結果

JAPANサッカーカレッジ 3 ― 0 アンテロープ塩尻

前半(2 ― 0)

後半(1 ― 0)

 

■スターティングメンバー

GK 21キムウンド

DF 4恩田巧巳 5鴇田周作(C) 20安藤裕麻 23駒形俊文

MF 6高木俊輝 8山城純也 10石塚功志 15佐藤雄亮

FW 14小林定人 16御宿貴之

 

スタメン

スターティングメンバー

 

 

■リザーブメンバー

GK 17石原裕也

DF 2桑田大幹 13小原巧樹 18佐藤皓生

MF 24清水雄登 25日下部孝将

FW 19朴相昱

 

■交代

MF 6高木俊輝 → DF 18佐藤皓生

DF 23駒形俊文 → DF 2桑田大幹

FW 14小林定人 → MF 24清水雄登

 

■得点

前半8分:JAPANサッカーカレッジ FW 16御宿貴之

前半27分:JAPANサッカーカレッジ MF 10石塚功志

後半26分:JAPANサッカーカレッジ DF 5鴇田周作

 

■選手コメント

FW 16御宿選手

試合を振り返って、失点を0で抑えられたことは良かったけど、もっと得点できた場面があったので今後の課題だと思います。ゴール前とサイドの崩しのところをもっと工夫していかないと上位のチーム相手に得点を決められないので普段の練習から意識してやっていきたいです。

得点シーンは、セットプレーの練習のときに折り返しを狙うことを話していたので、得点として結果を残せて良かったです。

残りの試合全て勝っても厳しい状況ですが、応援してくれている方々もいるので最後まで諦めず、目の前の試合1つずつ勝ちにこだわって挑みたいと思います。

 

DF 4恩田選手

試合自体はいらない失点もなく、3点奪って勝てたことは良かったですが、チャンスがもっとあったので個人としてもチームとしても最後の精度を上げていく必要があると思います。

自分自身としては、失点をしていないことには満足していますが、簡単なミスがまだまだ多いのでそこは改善しないといけないです。また、セットプレーでの結果も残さないといけないと思います。

厳しいリーグ戦になっていますが、一つ一つの試合を大事に戦い、前期で負けているアルティスタ、サウルコスには直接対決で2度も負けられないので必ず勝ちたいです。

 

 

■次節

北信越フットボールリーグ1部 第11節

7月10日(日) 11:00キックオフ

vs FC上田ジェンシャン

試合会場:JAPANサッカーカレッジグラウンド

 

 

素晴らしいスタジアムで勝ち点3を掴むことができました。

後半戦が始まって3連勝と勢いに乗れています。

このままリーグ戦、天皇杯県予選、全社北信越予選すべて勝てるように頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!