【TOPチーム】北信越リーグ 第14節 試合結果

2016925日(日)に北信越フットボールリーグ1部 第14節の試合が行われましたのでご報告いたします。

 

 

■日時

925日(日) 13:30キックオフ

vs サウルコス福井

 

■試合会場

テクノポート福井スタジアム

 

■試合結果

JAPANサッカーカレッジ サウルコス福井

前半(0 2)

後半(0 0)

 

■スターティングメンバー

GK 21キムウンド

DF 2桑田大幹 3山内晴貴 5鴇田周作(C) 20安藤裕麻 

MF 6高木俊輝 9中村彦聖 10石塚功志 11稲葉旬

FW 14小林定人 16御宿貴之

 

 

スタメン

 

 

 

■リザーブメンバー

GK 17石原裕也

DF 4恩田巧巳 13小原巧樹 18佐藤皓生 23駒形俊文

MF 8山城純也 24清水雄登

 

■交代

FW 14小林定人 MF 8山城純也

DF 3山内晴貴 DF 4恩田巧巳

MF 9中村彦聖 DF 23駒形俊文

 

■得点

前半24分:サウルコス福井 征矢智和

前半28分:サウルコス福井 松尾篤

 

■選手コメント

DF 2桑田選手

最終節は今シーズン一度も勝てていないサウルコス福井との試合でしたので、チーム全員で絶対に勝ちに行こうという気持ちで挑みました。90分通して相手はシュート10本に対し、自分たちはシュートを5本しか打つことができませんでした。ゴールに向かう意識、簡単にシュートを打たせない守備を徹底してプレーしなければいけなかったと思います。

自分自身のプレーは、守備面で相手に簡単に前を向かれないようにプレスをかけることを心がけていたので、うまく対応できたと思います。攻撃面では、後ろから追い越す動き、前線への正確なパスをもっと出していかないといけないと思いました。

サポーターの皆さん、JFL昇格という目標を達成できず本当にすみませんでした。来シーズンは必ず昇格できるよう頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします。1年間応援ありがとうございました。

 

DF 5鴇田選手

サポーターの皆さん、一年間応援してくださりありがとうございました。

サポーターの方々の全力の応援は試合中常に一緒に戦ってくれている感じがして、苦しいときも顔を上げて前を向くことができました。

しかし自分たちの力不足で不甲斐ない結果に終わってしまい本当に申し訳なく思っています。リーグ戦でホーム、アウェイ共に負けてしまったアルティスタ東御、サウルコス福井は個の能力またチームとしても僕たちより上回っていました。日々の練習から、プレー中にさぼらない、走り負けない、といったことを僕が厳しく伝えることができていれば結果は違っていたと思うので非常に後悔しています。練習でのひとつのパスや球際などの意識の違いが試合に大きく出てしまったと思います。

来シーズン以降優勝、昇格という目標を達成するためには、日々の練習や自分たちのレベルなどをしっかり理解し厳しい環境に変えていかなければ不可能だと思います。

来年、僕自身どうなるかわかりませんが、このチームまた学校全体が活躍することを願っています。今後ともJAPANサッカーカレッジの応援をよろしくお願いします。

 

 

残念ながら最終節サウルコス福井戦は敗戦となってしまいました。

サポーターの皆様、一年間応援してくださりありがとうございました。

今後とも応援よろしくお願いします!