アルビレックス新潟シンガポールインターンシップ説明会を実施しました!!

みなさんこんにちは!

本日はアルビレックス新潟シンガポール説明会の様子をご紹介したいと思います。

JAPANサッカーカレッジでは、シンガポールのプロサッカーリーグである【シンガポールプレミアリーグ(以下SPL)】に参戦しているアルビレックス新潟シンガポールへのインターンシップ制度があるんです!!

 

そこで今回はインターンシップに興味を持っている学生たちにアルビレックス新潟シンガポールのCOOである難波様よりご説明をしていただきました!

 

2004年に始動したアルビレックス新潟シンガポールには、これまでにも数多くのCUPS生がインターンシップへ参加し、そこでの活躍をきっかけに60名以上のプロ選手(サッカーでお金を稼げている選手のこと)を輩出しています。

特に近年はアルビレックス新潟シンガポールの所属選手からJ2、J3へ羽ばたいていく選手も続いており、チーム内はもとよりSPL内でも強豪チームとして数多くのタイトルを獲得するなどレベルの高さは年々向上しています。

シンガポールでは、サッカーのレベルだけでなく、スポンサーとの関わりや地域貢献活動、サッカースクール生やファンとの繋がりなど、海外のリーグとはいえ、完全にプロと変わらない生活を送ることになります。

試合には「勝ちたい」ではなく【勝たなければならない】ものであり、1つ1つの試合に対する結果への執着心がアマチュアのそれとはかけ離れたものとなっている中で何を学ぶのか、学生たちは食い入るように難波様の説明を聞いていました。

 

IMG_8227説明会の様子

 

このように、JAPANサッカーカレッジでは新潟でのサッカー漬けの生活だけでなく、海外でプロとしての経験が出来るという他の学校には無いインターンシップ制度も備わっています!!

 

「いずれは海外でプロサッカー選手として挑戦したい…」

 

そんなふうに思っているのであれば、是非一度オープンキャンパスに来てみてください♪

過去にインターンシップに参加したことのある学生やアルビレックス新潟シンガポールで働いていたスタッフも学校スタッフとして働いているので、現地でのことも色々と聞けちゃいますよ♪♪

 

迷ったらまずは資料請求から♪