【トレーナー専攻科】 学生便りvol.4

こんにちは。
 
トレーナー専攻科3年中野です。
アルビレックス新潟ユースでトレーナー実習をさせて頂いています。
 
 
スポーツ選手にとって厳しい天気が続いていますね。
 
image6

 
 

 

 

 

 

 

 

こういう時こそ私達トレーナーは一層気を引き締めて現場に臨みます。
毎日蒸し暑い中、全力でトレーニングに励んでいる選手達。
心身の疲労が積み重なり易く、いつ体調を崩すかわからないので細心の注意を払います。
 
練習中の水分・栄養補給・練習前後の体調管理、怪我への対応など、
コンディショニングの面で積極的にサポートしていきたいです。
 
image2
 

 

 

 

 

 

 

 
※写真はアルビレックス新潟広報ご担当者様から許可をいただきました。
 
 
 
話は変わりますが、
先日「スポーツシューフィッター資格認定講座」を受講しました。
足部の機能解剖や疾患の評価と治療、
スポーツシューズの基礎知識やサイジング、フィッティングなどを勉強しました。
トレーナーとして、様々な面からパフォーマンス向上のサポートができるよう日々努力しています。
 
私も自分に合った新しいインソールを作成したので、これをシューズに入れて実習に臨みたいと思います。
 
image4 
 
 

 

 

 

 

 


 
 
最後に、トレーナー専攻科の後輩からもよく質問されるトレーナーバッグの中身をお披露目します。
 
image5

 

 

 

 

 

 

 

 
主に、出血に対応するための道具が入っています。
各トレーナーによって入れるものは様々なので、オリジナリティが出ますね。
機会があれば、バッグの中を見せてもらってみては!? 
 
以上、トレーナー専攻科3年中野の活動紹介でした!