【トレーナー】各個人に合わせたトレーニングシートを作成し、モチベーションアップ!

 

こんにちは!

トレーナー専攻科2年生の平岡海地です!

 

今回は以前実施した体力測定の第2回を行なったのでその様子をお届けします!

 

まずはW-UP!

写真1

 

トレーナー科の3年生が主体となって行なっています!

 

 

そして、今回行なった種目は前回と同じで、

①立ち幅跳び

写真2

②立ち五段跳び

写真3

③40mスプリント

写真4

④YO-YO テスト

写真5

の4種目を実施しました!

 

 

 

以前の測定結果と今回の測定結果をもとにデータ処理を行いました!

 

写真6

 

 

⑴個人の結果

⑵各種目の5段階評価

⑶全体での順位

⑷ポジションごとの最大値

⑸5段階評価のチャート

⑹それぞれの特徴に合わせたトレーニングプログラム

 

このように、各個人に合わせたシートを配布することでより明確にトレーニングを進めることができ、目標がより具体的になります!

また、選手自身のモチベーション維持にもつながり結果、パフォーマンスの向上につなげていきます!!

 

このようにデータを集めて処理をし、その情報を現場にフィードバックすることもトレーナーとして求められる技術です!

このように、実習だけでなく様々な力を身につけることも大切です!

これを機にトレーナーとしての幅を広げ、出来ることをどんどん増やしていきたいと思います!

 

 

以上、平岡でした👍