【マネージャー科】 海外研修 ■番外編=フランスでの食事=

皆さんこんにちは。

マネージャー科の加藤ですfrown

海外研修のブログもこれにて最後になります。

 

■第一回 伝説の始まり

【マネージャー科】 海外研修 ■伝説の始まり■

 

■第二回 パリサンジェルマンFC クラブハウス偏

【マネージャー科】 海外研修 ■PSG クラブハウス編■

 

■第三回 試合当日編

【マネージャー科】 海外研修 ■試合当日準備 試合観戦編■ 

 

 

今回はフランス研修中に食べた食事を紹介していきます。

 

DSC04996DSC04995

まずはホテルでの食事です。

一枚目は朝食会場でした。バイキングで最高でした。

二枚目はいつでも食べていいというお菓子関係。パンケーキやマフィンがいつでもこの状態で出されます。

 

 

フランスでは前菜→主菜→デザートの順番で料理が出てきます。

一回の食事は2時間かけて食べ、フランス人はお喋りしながら食事を楽しむそうです。

 

前菜

DSC04579

主菜DSC05023

デザート

DSC05024このデザートにはカルバドスというブランデー(度数40度)がたっぷりかかっており、食べるのに苦労しました。

 

 

 

DSC05174

そしてなんといってもエスカルゴ。

最高においしかったです。

 

これにて海外研修をご紹介するブログは終了です。

また、二年生にとっては最後の研修になりました。

 

 

羽田空港についてから、数名の学生が現地解散しそのまま早期就職という事でJリーグへ旅立ちました。

一期生は6名がJリーグに就職することが出来ました。今回のフランス研修が役にたてばうれしいです。

 

頑張れ!一期生!

 

以上