【十日町実習①】

みなさんこんにちは。

マネージャー・トレーナー科です。

夏休み期間中、新潟県十日町市で宿泊型の実習を行いました。2泊3日の実習で、全体を統括する学生を4名決め、宿舎やグラウンドの下見、報告書や行程表の作成など、全てにおいてマネージメントして他の学生を先導してもらいました。

今回は全体統括をした学生2名から、実習を終えての感想をお伝えしたいと思います。

 

【1年藤津】

今回下見をするポイントを事前に書き出し現地へ向かいました。ポイントだけではなく、より細かい所まで調べ、写真を撮ることが大事だと思いました。しっかり準備出来たこともあり、実習を予定通りに進めることが出来ました。その中で全体をマネージメントする難しさを感じました。今回は4名で全体統括に取り組みましたが、Jリーグクラブでは少人数で行うと思うので、非常に大変な仕事なんだ、ということを改めて感じることが出来ました。そしてこの実習を、学生の時に経験できたことを無駄にせず、日々の生活に繋げていきたいと思います。

IMG_2487

【1年坂井】

授業の中で学んだことだけではなく、もっと細かい気配りをし、いろいろ調べていかなければならないと感じました。旅館では、自分の事を後回しにし、全体の進行役に徹して臨みました。「これがマネージメントすることか!」と身をもって体験することが出来ました。環境が変わったことで、普段できていることがおろそかになり戸惑ってしまいました。この実習は自分にプラスになることが多く、とても勉強になりました。

IMG_2490

藤津君、坂井君、ありがとうございました!

来週は他の学生からの感想を聞いてみたいと思います。