デンカビッグスワンでマネージャーの仕事をイメージ

日本で唯一のサッカー専門学校 日本で唯一のマネージャー・主務・服務・ホペイロを育成する学科「マネージャー・トレーナー科」

みなさん、こんにちはマネージャー・トレーナー科です。

先週4月21日にトレーナー科と合同で新潟市にあるデンカビッグスワンスタジアムの見学をさせていただきました。

IMG_9653

所長の若杉さんがスタジアムの説明をしてくださり、実際にラウンジやロッカールーム、天皇陛下がお使いになった部屋など普段立ち入ることの出来ない場所も見せて頂きました。

本物のロッカールームに入れてもらい、マネージャー・トレーナー科として自分たちが準備をする姿を少しイメージしてしまいました。

DSC_1553

また、この日は試合前日という事で会場が出来ていく様子も見ることが出来ました。

翌日の試合の為に沢山の方が準備をされているところを目にして、色々な方の力で会場が出来上がり試合が成り立っているという事を肌で感じることが出来ました。

 

ここビックスワンの芝生は「Jリーグベストピッチ賞」を6度受賞しており日本でも屈指の美しいフィールドです。

「寒冷地型西洋芝」というタイプの芝3種類を混合し平らになるように種を直接撒いて育てているそうです。

その芝生を実際に触らして頂き、皆とても興奮していました!!

IMG_9749

施設見学だけで無く、マネージャーは「常に周りを見て気付くことが大切であったり、人間の五感をフル活動させ状況に応じて判断をして行動に移していくことが求められている。」といった現場でマネージャーに必要とされている事も教えて頂きました。

 

色んな人に支えられて試合が成り立っているということを肌で感じることが出来、また自分たちに何が求められているかを考える貴重な時間になりました

同時にそれぞれの目標に対する思いも大きくなったと思います

IMG_9780

まだまだ始まったばかりですが日頃から周りを見て行動する意識を持ち”気付き”に磨きをかけて現場で即戦力となるマネージャーになる為、切磋琢磨して頑張ります

 

若杉所長さん、ビックスワンの関係者の皆様、お世話になりました。

 

【実習OFFショット】IMG_9633

S__22642699

S__22642698

S__22642697

S__16613379

IMG_9801