高校サッカーからJクラブのマネージャーを目指す学生達!

高校サッカーで活躍していた選手から、Jクラブのマネージャーを目指している学生もいます。

 

Jクラブのマネージャーの仕事は「チームをマネジメント」すること。

サッカー選手をしていて、マネージャーになる人もやはり多いですよね。

マネージャーには様々な役割がありますが、サッカーが出来るという事はやっぱり大切です。

IMG_9674

そうマネージャー・トレーナー科の学生も「サッカー」をやるんです。

(本格的にやったら専攻科の選手に負けないくらい上手になる学生もいますよね!!

いや~ すごい!(見てても楽しい!!)

IMG_9647

Jクラブのマネージャーの中には、選手の練習相手をするケースがあります。

Jクラブの選手たちは全員がアスリート!

 

一般の人達と比べるとフィジカルは強いし、ボールのスピードもとても早い。

そんな選手達を相手に練習のサポートや副審をする場合があります。

IMG_9611

あるJクラブでマネージャーをしている卒業生は、

練習ゲームで副審をすることがよくある。選手達のスピードに合わせて動いたり、オフサイドの判定をするのは当初戸惑いがあった。と言います。

 

また、あるJクラブのマネージャーは公式戦の前にゴールキーパーコーチのアシスタントも。

ゴールキーパーに、クロスに対する反応の練習を手伝うケースもあります。

このケースは正確なクロスを狙ったところに上げるスピード・強さ・コントロールが必要ですよね。

IMG_9604

日頃からこうしてサッカーをやっていることで、サッカーの技術だけでなくフィジカルや対応力も鍛えていけますよね。

IMG_7985

いや~、もうちょっと本格的にサッカーやったら面白い事になるんじゃないかな!?って

いやいや、うちはマネトレです。

 

よし、みんなで競い合ってサッカーも上達していきましょう!!

IMG_8052