【コーチ・レフェリー】☆☆ドイツサッカー特別講習会実施☆☆~最終章~

みなさん!!こんにちは!!

サッカーコーチ研究科1年 宮嶋理司です!!

今回は前回と同様、中野吉之伴さんの特別授業の方をお伝えしたいと思います!!

前回はコチラ⇓

https://cupsnet.com/blog/%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e5%af%a9%e5%88%a4%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e7%a0%94%e7%a9%b6%e7%a7%91/%e3%80%90%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%bb%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%80%91%e2%98%86%e2%98%86%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e7%89%b9%e5%88%a5/

 

2日目は午前に講演会と座談会、午後に指導実践を行いました!

午前の座談会では、ドイツのサッカー事情について教えてもらいました!

1

1枚目の画像は、現SCフライブルク(元フライブルガーFC)の歴史について、

詳しくお話してくださいましたlaugh

住んでる地域を活かした選手の育てかなどが日本と違うことが分かりました!!

 

2

続く2枚目は、ドイツ国内のサッカー人口統計を、

画像で詳しく説明されているところです!

日本とはまた違った選手の移籍話やチーム事情を聞くことができましたsurprise

 

強いチームがいる都心部に選手が集まり、自分のチームから遠い場所に住んでる場合は近くのチームなどに移籍させる話を聞きとても衝撃でしたenlightenedenlightened

 

座談会では、質問に対し、細かく丁寧に答えていただきました!

 

そして、午後の指導実践では1日目と同様、ドイツで実際に行っているトレーニングで指導をしてくださいました!

コーチングのところをメインに細かなところで止めずに流れの中で伝えられるように、

意識して指導実践をしました!!

 

指導実践の中でのコーチングはとても勉強になり、それを活かしていきたいです!

3

この経験を活かしこれかの活動も頑張っていきます!

貴重な体験をありがとうございました!!

 

ご視聴ありがとうございました!!