【コーチ科 inオーストリア】 ☆☆ 2019 FC Red Bull Salzburg研修 Vol.③☆☆

Guten Tag!!!

Guten Tagとはドイツ語で「こんにちは」 という意味です。

私はサッカーコーチ研究科 浅田修那です。ザルツブルク研修の3日目を担当させて頂きます。よろしくお願いしますyes

3日目の午前中はレッドブル・ザルツブルクU-15の試合を見学しましたenlightened

1

対戦相手はミュンヘンのU-16のチームでした!

気迫のこもったプレーで、年上にも負けず劣らない戦いっぷりでしたsurprise

試合見学後の昼食はザルツブルクのアカデミー施設で頂きました。

とても美味しく、つい自分もおかわりしてしまうほどでしたenlightenedenlightened

そして、次に移動した場所は・・・!!

2

BULL SHOP!!!

ザルツブルクFCのスタジアム内にあります!

平日も常に営業しているんですよ!wink

そこでは主にレッドブル・ザルツブルクのグッズを販売しています。

僕も奮発してたくさん買ってしまいました☆

 

夕方には待ちに待ったレッドブル・ザルツブルクの試合観戦!!

会場はホームのレッドブル・アリーナ

対戦相手は「ザンクト・ペルテン」

首位を独走中のザルツブルクにとっては優勝するためにも大事な一戦。

スタジアムに入ると同時に試合前の緊張感、サポーターの熱気がビシビシと伝わってきますlaugh

3

4

南野選手と奥川選手も先発出場!!

緊張と興奮の中いよいよ試合開始devilenlightenedenlightened

5

前半立ち上がりからザルツブルクが猛攻をしかけて・・・!!!

 

前半13分 日本のエース南野選手がTor(ゴール)laughenlightenedenlightenedenlightened

6

※コーチ科のストライカーも大興奮!!!

なんと、、、

 

 

 

 

 

前半33分にも奥川選手もゴールを挙げますenlightenedt(^_^o)renlightened

奥川選手が2点目を決めると会場は大盛り上がり!!

僕たちも大興奮laughlaughlaugh

ですが前半終了間際に一点を返されてしまい2−1で前半を終えます。

7

後半もザルツブルクは相手のゴールを果敢に攻め立てますが、相手のカウンターで同点にされてしまいます。

その後もザルツブルクは幾度も相手ゴールに攻め立てますがゴールマウスを破ることはできず、結果は2−2の同点で試合終了crying

しかし!!見応えのある好ゲームでしたblush

海外でしか味わえないスタジアムの雰囲気、世界のトプレベルのサッカーを間近で味わうことができて最高の気分でした。

試合後はスタジアムの前でみんなで記念ショット!!!

8

とても充実した1日でしたyesyes

最後まで見て頂きありがとうございます。🙏

ザルツブルク研修旅行記もついに最終回!!!

最終回もぜひお楽しみに!