卒業生情報 ~一般企業に勤めながら1級審判員の取得を目指し、トレーニングと研究を続ける~

一般企業に勤めながら1級審判員の取得を目指し、

トレーニングと研究を続ける中川さんのご紹介!

“狭き門”と呼ばれるトップ審判員の世界とは?

 

レフェリー中川 footies49_jsc_ph

 

「高校卒業までずっとサッカーを続けてきて、最初はコーチになることを考えていました。

それで高校卒業後にJAPANサッカーカレッジ(JSC)のコーチ・審判専攻科に進みました。

転機は2年生の夏、新潟キャンプに来ていたJ1チームのトレーニングマッチの審判をやらせていただいた時のことです。

トップレベルの試合を目の当たりにし『プロってこんなにすごいんだ!』と衝撃を受けました。

近距離でこのレベルの試合を感じられるのは、選手以外には審判員しかないと思ったんです」

 

詳細はコチラ・・・ https://soccermama.jp/node/2936

 

レフェリー footies49_jsc_KV

 

Jリーグ56クラブ中51クラブに卒業生が活躍中!