新潟市中学校新人大会でレフェリー実践

こんにちは。

コーチ審判専攻科、サッカーコーチ研究科担当の板垣です。

 

今回のブログは、新潟市中学校新人大会でレフェリー活動を行ってきました様子をお伝えします。

 

 

レフェリー志望の学生と、コーチ志望の1年生がタッグを組み、3ヶ所で行われる大会にレフェリーとしてお手伝いをさせて頂きました。

今年度の1年生は、コーチ志望の学生でもレフェリー活動にも興味を持っている学生が多く…先日、1年生全員が4級審判員を取得!

3級審判員取得を視野にレフェリー活動を行うとともに…

コーチ志望の学生は、『サッカー』をコーチという角度だけではなく、レフェリーという角度で見てみるということへのチャレンジでした。

 

 

IMG_0881

IMG_0878

IMG_0874

 

試合を終えた後にレフェリー志望の学生からレフェリーを担当したコーチ志望の学生へ、試合を振り返ってのフィードバックの場があり、疑問に感じたことや、知りえないことをディスカッション!

新しい発見があった学生もいたようです。

 

IMG_0871

 

普段はレフェリーとコーチという活動が違う学生同士がこのような機会に交流を持ち、先輩からのアドバイスやレフェリー志望の学生からのフィードバック…

新しい試みとして行ったレフェリー活動が、コーチ志望の学生にとってはすごく新鮮でした。

 

IMG_0868

IMG_0873

 

今回の体験で、自信を持てた学生もいましたし、普段とは違うサッカーへの関わり方で、サッカーの見方が変わった学生もいました。

 

 

このような活動を受け入れて頂いた、新潟市の中体連先生方、選手のみなさん、保護者のみなさん、ご理解を頂きましてありがとうございました。

本当に、良い体験をさせて頂きました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

それでは次回のブログまで…

 

☆Chao☆Ciao☆ 

★Maharo★