トレーナー勉強会 インソールってホントにいいの?

こんにちは!サッカートレーナー専攻科の老田です。

3月12日(金)先週に引き続き、トレーナー勉強会 インソールってホントにいいの?を開催いたしました。

本日の講師はウィルコーポレーション星野さんよりお越しいただき、数あるインソールメーカーの中でも

有限会社エアルファーストさんのFOOT-Kという商品を紹介いただきました。

プレゼンテーション1

まずは足の構造を簡単に紹介いただき、脚のバランス崩れから起こるケガや紹介など、基本的な考え方を教えていただきました。

S__13426725 S__13426730

そしてインソールの現物をみせていただき、測定器でどこに重心があるのか?バランスを確認したり、実際に偏平足や足の疲れやすさ

そこからくる他の障害もあることも教えていただきました。

S__13426731

上の写真は実際にインソールがあるだけで力の入り具合が変わってくる実験です。学生たちの声としては「実際にやってみてください。口では言い表せませんがとにかくいい感じです!」と絶賛していました。足の障害は、多くの人の悩みでもあります。足から膝へ、そして腰、遂には歩けなくなる方もいらっしゃると聞いているくらい足は重要なものです。サッカーではその足が基本となるスポーツです。足の悩みからインソールを入れている選手はとても多く力発揮にも大きく関わってくるところです。トレーナーはそんな選手たちの声に耳を傾け、時にはインソールの紹介も必要となる時が来るかもしれません。今回、教えていただきました星野さんに感謝をし、さらに多くの知識を持つトレーナーになってほしいと思います。

今後もさらにパワーアップして楽しみながら勉強を続けていきたいと思います。

明日は春のスポーツフェスタ!JAPANサッカーカレッジでサッカーのイベントが行われます。またサッカー教室や足湯、エンジョイパークではサッカートレーナー専攻科の学生が早く走れるための「走り方教室」を開催致します。SAQインストラクターレベル1を合格した学生がさまざまな動きを取り入れてサポートしてくれます。走り方を変えたい早く走ってみたいという方、子供たちはぜひ参加してくださいね。楽しみにお待ちしております。