トレーナー現場実習始動!~A1編~ 【サッカー・トレーナー専攻科】

みなさんこんにちは! 

サッカートレーナー専攻科1年の菊地皓大です! 

 

初めての新潟の冬。 

たくさん雪が降るんだろうと思っていたのですが、全然降らない!積もらない! 

異常気象に困惑しております(笑) 

 

さて今回は、年明けから始まった現場実習についての報告です。 

私は今A1カテゴリーのトレーナーとして活動しています。 

主な活動内容は選手のケアやリハビリの補助、AEDやアイシングの準備など。 

1年間勉強してきたとはいえ、現場で通用する知識は少なく、今はまだ先輩トレーナーから現場で必要なことを学び吸収しようとする日々です。 

 

特に先日帯同させていただいた静岡遠征では、朝の散歩から夜のケアまで選手や周りスタッフと共に過ごし、常に頭と体をフル回転させる4日間でした。 
A1ブログ 写真1

ですが、その分トレーナーとして密な時間を過ごし、日々の現場実習では味わえない貴重な経験を得ることができました。 

特に選手達は遠征のハードスケジュールに疲労が溜まり、ケアが必要になってきます。 

そこでストレッチやマッサージをたくさん経験できたことは、非常にやりがいを感じ、トレーナーとして活動するモチベーションが高まりました。 

A1ブログ 写真2

 

まだまだ知識も経験も浅く、周りのスタッフやコーチの方々に迷惑をかけてしまうことがあります。 

ですが自分が目指すJクラブのトレーナーという夢を叶える為にも、毎日の反省と改善を心がけ、精進していきたいと思います。