ワールドカップに負けない!ラストスパート!

皆さんこんにちは!

サッカートレーナー専攻科を担当している老田です。

いや~ワールドカップがすごい盛り上がりを見せております。サッカー界は本当に盛り上げるのが上手い!この盛り上がりに便乗してサッカートレーナー専攻科も負けずに頑張っていきたいです。

 

さて、JAPANサッカーカレッジでは毎年この時期に、卒業生を送る会が実施されます。サッカー界は、新シーズンに向けて動きだす関係で年明け1月後半くらいから仕事が始まります。Jクラブに内定をいただいた学生がこの時期から各チームに行ってしまうということで、12月の早い段階で卒業生を送る会が実施されます。明日はその晴れ舞台。皆さんは、どんな顔つきで来てくれるのか?後輩たちに頼もしい姿を見せてほしいと思います。

サッカートレーナー専攻科の3年生の就職・進学状況は、今年度5名の学生。その中で、すでに2名の学生が整骨院、治療院に内定をいただいております。またJクラブに内定がほぼ決まっている学生も出てきております。Wスクールを2年次から始めた学生が2名、あと1年国際メディカル専門学校があるということで、全員進路が決定しつつあります。本当によかった。この3年間で努力し、培ってきた結果が就職まで結びついている。本当に素晴らしいことだと思います。

下記写真は卒業する学生たちです。この年人数は少ないですが少数精鋭?

まあそれはさておき全員本当によくがんばってくれたと思います。

IMG_5001 IMG_8578 - コピー IMG_0259トレーナ_写真2 トレーナ0310_写真3IMG_1056

 

この中には、現役学生で『フィジカルフィットネスライセンスC級』を取得した学生もおります!!

さらに12月中旬には、『スポーツ栄養スペシャリスト』『JATI-ATI』そして年明け2月には国家資格『鍼灸師』の受験もあります。現在徹底的に対策中ということで、これも全員合格目指して頑張ってほしいです。絶対できると信じております。

 

さあいよいよ来週12月10日は2022年ラストのオープンキャンパスです。高校生の皆さん進路は決まりましたか?

まだまだ悩んでいる方もたくさんいると思います。サッカーには未練はないけど、このワールドカップをみるとやっぱり選手でやりたい。選手では無理だけど、サッカーに関わりたい。選手の一番近くで感動を分かち合いたい!そんな皆さん、ぜひJAPANサッカーカレッジにお話を聞きに来てください。サッカーに携わるいろんな仕事があなたを待っています。心の中にサッカーがあるという方は、ぜひ参加してくださいね。

「サッカートレーナー専攻科」はフィジカルもメディカルもどちらも目指せる学科となっています。資格も自分の将来にあわせて取得可能な学科です。興味のある方はどんな資格がとれるのか?聞いてみてください。認定校でないからこそ、早く取得できる資格の裏技も伝授いたしますよ。楽しみにしていてください。まだまだ予約参加可能です。心よりお待ちしております!

 

 

それでは、新潟は四季がはっきりしています。昨日はちらほら雪も降ってきました。雪景色も新潟は素敵です。

ぜひお越しくださいね~!