試合会場にはJAPANサッカーカレッジの学生でいっぱい!

こんにちは!

JAPANサッカーカレッジの老田です。

 

昨日4/29は昭和の日!いよいよゴールデンウィークがスタートしました。連休がスタートしていますが、JAPANサッカーカレッジの学生たちは、お休みどころか、これからが本番!休み返上でチームに帯同し、各々のトレーナー経験を上げるべく頑張っておりました。本当に頭が下がります。

私、老田も学生に負けじと新発田南高校に帯同させていただいている山本翔也くんと一緒に、トレーナーの勉強をさせていただいております。翔也くんも1年生の頃とは、一味違う!トレーナーとして少しでも選手のため、チームのため、そして実習を受け入れて下さった、片峯先生のために日々努力しております。

ラグビーはとてもケガ多く、テーピングやリハビリなど、多くの外傷障害を勉強できるトレーナーとしては最適な現場です。翔也くんの目標は海外でも活躍できるトレーナーとして、英語もスタディサプリで少しずつ勉強しながら習得もし、日々努力をしております。

今日は長岡ニュータウンで7人制のラグビーの試合です。ちょっと緊張しながらも選手のケガがないかを見つめ、対応している姿は少し成長がみられ嬉しかったです。

ショウヤpptx

山本翔也IMG_6703[1] IMG_6701[1]

 

そして、長岡ニュータウンで隣の試合会場を見ると、これまたJAPANサッカーカレッジのサッカートレーナー専攻科の中村壮馬くん、高倉誠也くんそして大阪の大学より入学した荒木信貴くんが女子高等部のトレーナーとして、サポートしていました。

中村は試合前のウォームアップも任されていたようです。3名とも府川トレーナーの元、指導を受けております。

まだまだですが、少しずつ着実に成長しているように見えます。

また監督の影山先生からも、トレーナーにどんどん活躍の場をいただいております。素敵な環境で活動できていることも本当に感謝です。IMG_6728 IMG_E6729 IMG_6722 IMG_6720

 

長岡のニュータウンのグラウンドでこれだけの学生が見られるJAPANサッカーカレッジは、やはり現場の実習量ではどこにも負けない素晴らしい環境があります。

 

将来この学生たちが少しでもプロのトレーナーとして活躍する日がくることを心から祈っています。不平、不満が多い世の中で、彼らのように積極的に自分の時間を割いてでも、チームのため、選手のために努力している学生たちがいます。こんなに努力している学生だからこそ応援したくなります。

私は彼の未来の目標を達成すべく今後も一緒に頑張っていきたいと思います。まだまだ現場で頑張っている学生たちがいますので、今後もたくさん紹介していきますね。

「トレーナーは現場で育つ!」現場に出ていないのに、「偉そうにトレーナーです!」なんて言えません。今日は長岡ニュータウンで素敵な学生トレーナーにたくさん会えてうれしかったです。

 

 

トレーナーに少しでも興味のある方、一緒に体験してみませんか?コロナ禍ですが、オープンキャンパスやってますよ。是非参加してくださいね!!

先日もサッカー選手希望の学生と、ためになる楽しいテーピング実習ができました。楽しかったな~!ここは選手、トレーナー、マネージャー、スポーツスタッフ。サッカー現場で仕事がしたいあなたを応援する学校です。たくさんの情報をゲットしに来てください。たくさんのお越しを心より、お待ちしております。

 

ゴールデンウィークまだまだ続きます。ただコロナにならないようにちゃんとマスク!手指消毒して、楽しいお休みにしてください!次回もお楽しみに!!