北信越フットボールリーグ運営実習紹介② ~運営部編その1~

みなさんこんにちは!!

日々感謝の気持ちを忘れず過ごしている

サッカービジネス科2年鐙翔星です。

 

本日から各部署の紹介をしていきますが、

今回は、運営部の活動についてお知らせしたいと思います!!

運営部は、2年生5人で活動をさせていただいております。

運営部のリーダーの自分から言わせてもらうと

運営部は「スイッチ」が入ったらもの凄く仕事ができる

メンバーが揃っている部署です。

その分「スイッチ」を入れるのが大変です(笑)

 

前置きが長くなりましたが、ここからは運営部がどのような事を意識して

試合運営に関わっているのかを紹介していきたいと思います。

 

運営部が、主に関わる大事な仕事は試合設営です。

選手ベンチ設営、ロッカールーム作り、観客席作り、ゴールの設置など、

実際に試合に関わる設営をします。

この設営に時間がかかってしまうと様々な人に迷惑がかかってしまいます。

だから、運営部メンバーは常に時間を意識しながら試合運営に関わっております。

0001

試合当日、円滑にスケジュール通り進められるよう運営部では、

どのようにしたら効率が上がるのかをみんなで話し合い試行錯誤しながら設営の

シミュレーションをよくしています!!

00002何故ここまで、運営部が準備にこだわっているのかというと

運営は準備が8割!!と言われております。

しっかりと試合日までに準備をしておけば、円滑に試合運営を進める事ができます。

 

運営部は、これからも「準備8割」という言葉を大切にして

開幕に向けて頑張っていきたいと思います!!

 

皆様、北信越リーグの観戦に

JAPANサッカーカレッジグラウンドに来場される際には

是非、運営部にも注目してくださると 嬉しいです!!!