【サッカービジネス科】関東研修②Bリーグ&Vリーグ観戦へ行ってきました!

皆様こんにちは!

お久しぶりの登場の米倉です。

今回は関東研修で観戦に行きました、BリーグとVリーグの事を報告します。

 

まず、Bリーグでは卒業生が運営担当しているアルバルク東京のホームゲームでした。

アルバルク東京のホームのアリーナ立川立飛は駅から降りてすぐの所にあり、また、目の前にはららぽーと立川立飛があり立地がとてもいい所にありました。

01

いざ、入場!

の前に1000円グッズが入口の所にありました。

景品は約1万5千円~2千円ぐらいのお買い得商品がずらりと並べられていました。

02

 

結果は、、、、!?

03

 

二等のトレーナーをゲットしました!(4500円相当)

 

試合開始まではチアリーダーと男子チアが会場を盛り上げていました。

室内空間ということで、サッカーでは出来ない照明を使った演出があったり

コートが近いという利点を生かしたパフォーマンスを行っていました。

05

そしてTip OFF(バスケの始まりの言い方)

試合中はサッカーと違い常に攻守が入れ替わるのですが

ずっと応援の声は途切れませんでした。

06

07

最後はマスコットキャラクターのルークとチアのお姉さんとアルバルクポーズで集合写真撮りました!

バスケのポテンシャルの高さを実感した一日となりました。

 

次の日は代々木体育館で行われたVリーグ女子の3位決定戦・決勝を視察しました。

 

08

09

Vリーグの名物?応援合戦は各チームがDJ機材を持ち込んで、それぞれのチームカラーに染めた客席が圧巻でした。

テレビで見ていたチャレンジシステムもすぐ画面に流れていて、ジャッジがわかりやすかったです。

10

各セット間には各チームのチアのパファーマンショーも試合を盛り上げていました。

11

12

2日間を通して、サッカーと違う試合運営を学ぶ事が出来ました!

それぞれでいい点、改善点などを知る事が出来たので、今後のインターンや実習に生かしていきたいと思います。

 

アルバルク東京の皆様、Vリーグ関係者の皆様ありがとうございました!