やっぱりスポーツをするっていいですね!【スキーとスノボ】

皆さんこんにちは!

サッカービジネス科の小澤です。

2月7,8日の2日間、胎内スキー場へスキー・スノボ研修に行ってきました!

今まで、冬のスポーツに触れる機会がなかったので、貴重な経験となりました!!

 

1日目は、初心者組と上級者組に分かれて行いました。

初心者組では、スキー、スノボともにインストラクターから各部品の説明、付け方、注意事項を聞いた後に準備運動を行い、最初は坂が滑らかなコースでインストラクターの指導の下、基礎を学びました。約2時間の指導の後、コースで本場のスキー・スノボを楽しみました。

上級者組は、最初からインストラクターなしで、コースでのスキー・スノボを楽しんでいました。

初日だったので、慣れるのに時間がかかったり、転んでしまう人が多くいました。

1

2

夜はロイヤル胎内パークホテルで夜飯を取り、仲間との夜を楽しみました。

2日目は、初心者組、上級者組ともに最初からコースに出て、スキー・スノボを約4時間滑りまくりました。慣れてきた学生は、他のコースへ行ったり、技に挑戦したりとチャレンジしてる学生が多くみられました。

また途中には2人の学生が中心となって、レクリエーションを行いました。滅多に行うことのできない雪の上でのレクリエーションという事で、最終的には雪合戦になってしまいましたが、とても楽しい時間になりました。

3

4

私はスノボを選びました。雪が降らない地域にいたので、初めてのスノボで最初はみんなに取り残される感じだったのですが、やっていくうちに慣れることができ、最終的には急なコースも滑れるまでに成長しました。

スノボを体験して大変だと思ったのは、リフトから下降のときでバランスを取り、進むのが難しく毎回進めず、転げてばかりでした。

今回の研修を通して、研修前は楽しみよりも何より雪山もスノボも初めてだったので何もわからず、不安な気持ちでいっぱいでしたが、実際指導していただき滑れるようになるととても楽しく、滑っているときが一番楽しかったです。今回体験してみて、また滑りたい欲が出てきているので、今後機会があれば滑りに行きたいなと思いました!!

5