アルビレックス新潟ホームゲーム 運営見学・試合観戦

 

みなさん、こんにちは!サッカービジネス科1年の村上です。

 

1年生は、4月17日にデンカビッグスワンスタジアムで

 

行われたアルビレックス新潟のホームゲームの運営見学と

 

試合観戦をさせていただきました。

 

その様子をお伝えします!

試合210401

 

 

試合当日の運営見学をさせていただきました。

 

アルビレックス新潟のホームゲームでは2年生の先輩方が各部署にて実習を行っています。

 

当日は、10,148人のお客様が来場されており先輩方も忙しく動かれていました。

 

その試合前のお忙しい中、先輩方が私たちに各部署の説明を

 

丁寧に説明してくださり、質問にも答えていただきました。

試合210402

まだ何もわからない状況の中、各部署で何を行っているのか

 

実際の試合運営を見学させていただけたことで

 

各々がどの部署に参加してみたいか考えることができました。

 

 

また、見学中には社員の方、ボランティアの方、警備の方、

 

報道の方など多くの方々とすれ違い、

 

多くの方々によって試合が成り立っていることを実感しました。

 

これから始まる実習に向けて、気を引き締めていきたいと思います。

 

 

 

サッカービジネス科1年生全員でアルビレックス新潟を応援!

 

試合運営見学の後は試合を観戦しました。

 

この日の試合は、無敗で1位のアルビレックス新潟と3位のツエーゲン金沢の対戦です。

 

両チーム上位で近隣の県との試合ということもあり、

 

コロナウイルスによる制限はありますが、ファン・サポーターの応援にも熱が入ります。

 

もちろん私たちも、ファン・サポーターの皆さんと共に熱く応援しました!

試合210403

試合は、アルビレックス新潟のFW矢村 健選手のゴールが決勝点となり、

 

1-0でアルビレックス新潟が勝利し、首位をキープしました!!

 

また、この勝利でクラブ新記録の開幕8戦無敗を達成しました!

 

おめでとうございます! 試合210404