北信越フットボールリーグ運営実習紹介⑭~広報部編その4~

こんにちは
サッカービジネス科2年の水島です。

 

広報部が開幕戦に向けて行っている活動を紹介していきたいと思います。
今回は「ポスター作成」の紹介をしようと思います。

 

ポスターを作成するためにはパソコンで作成するのはもちろんのことですが、印刷会社への連絡も学生が行っています。

ポスターのデザインを作成する時はいくつかの案を用意しておいて、チームへどのようなデザインがいいのかなどを話し合います。その時に考えていた案を提示し、全体のデザインを確定します。その後、Illustratorで作成し、デザインを完成させます。

S__84942853
校内での確認が取れ次第、入稿の作業に入ります。
入稿する前に印刷会社のことを調べておき、スムーズに入稿が出来るようにしておくことが大切になります。また、わからないことがあった場合は問い合わせることが必要となってきます。入稿する際は、用紙の種類や大きさなどを細かく設定し、入稿することが出来ます。
ポスターが学校に納品されたら、ご協賛企業様や聖籠町・新発田市に掲出の依頼をしています。

ポスター作成時に気をつけていることは、作成したポスターを立ち止まって見てもらえるデザインであること、そして、JAPANサッカーカレッジの試合に来場してもらえるようなデザインであることです。

S__84942850

今回は開幕戦に向けて広報部が行っているポスター作成について紹介しました。

北信越フットボールリーグの開幕戦はJAPANサッカーカレッジグラウンドで行われるので是非JAPANサッカーカレッジの試合を見に来てください。

 

Twitter【チーム情報】JAPANサッカーカレッジ学生広報部

Facebookジャパサンサッカーカレッジ ホームゲーム運営 ~カップス通信~

Instagram【チーム情報】JAPANサッカーカレッジ学生広報部

また、この北信越フットボールリーグ運営実習紹介①をご覧になられる方はコチラ