新発田竹俣特別支援学校にてサッカー教室をしてまいりました!!

 

みなさん、こんにちは

サッカービジネス科1年の小金澤です。

今回は、新発田竹俣特別支援学校にてサッカー教室を実施いたしましたので、そのご紹介をさせていただきます。

S__15876115

 

新発田竹俣特別支援学校について

 新発田竹俣特別支援学校とは元々昭和36年に開校した新発田市立五十公野小学校が新発田竹俣特別支援学校と名称を変え、平成29年に開校した学校で主に知能障がいを抱えた子供たちが通う学校です!知能障がいとはいいますが普通の子供とあまり変わりはなく、元気で明るい子供たちが多い印象でした!!

 

S__15876122

1日目には三林選手と石橋選手に参加していただきました!!

 11月8日の火曜日に1回目の授業をおこないました!当日にはJAPANサッカーカレッジのトップチームで出場している背番号2番DFの三林知広選手と背番号20番MFの石橋樹選手にもお越しいただいて生徒のみなさんにサッカーの指導をしていただきました。私も参加して主に司会として進行をしていたのですが、子供たちと一緒に参加してみんなで楽しくサッカーをすることができました!

S__15876117

S__15876119

 

 

2日目には太田選手と平吹選手に参加していただきました!!

 2回目の授業は11月10日の木曜日におこないました!2日目はJAPANサッカーカレッジのトップチームで出場している背番号33番DFの太田賢吾選手と背番号1番GKの平吹楽選手にお越しいただきました。残念ながら私は当日参加することができなかったのですが、とても雰囲気良くみなさん楽しそうにサッカーをしていたと担当した学生から伺いました!!

S__15876120

S__15876121

 

 

さいごに

 50分間と短い時間でしたが、サッカー教室の指導を通して新発田竹俣特別支援学校の生徒の方々の成長を感じることができ、とても嬉しく思います。

 

 担当していただいた村山先生からもぜひ機会があったらまた授業をして欲しいとありがたいお言葉をいただくことができました!

 

今回のサッカー教室をよりよくできるよう今まで頑張ってまいりましたが、その努力が実ったようでとても刺激を得られたものにすることができました!また、生徒の方々も楽しんでくれて私たち学生との活動もいい刺激になったようです。

 

 私たちJAPANサッカーカレッジは今後もホームタウンを盛り上げることができるように精一杯ホームタウン活動を頑張ってまいります!

 

S__15876118