新潟に来て1年が経ちました、、、②

 

 

皆さん、こんにちは☀

 

 

マネージャー・トレーナー科2年の澤田(サワダ)と波平(ナミヒラ)です。

 

今回は、新潟に来て1年の振り返りについて書きたいと思います。

 

 

 

まず初めに私(澤田)の1年を振り返っていきます。

 

昨年の4月に新潟に来てから1年が経ちました。

この1年は自分が生きてきた中でもっとも内容の濃い1年間だったと感じます。

 

いろいろな人に出会い、話を聞く事ができ新しい発見や考え方を知りました。

日々の授業や外部での実習、1月からは本格的に内部実習も始まり、全てが新鮮でとても充実した日々を送っています。

まだまだ課題はありますが、1年前と比べると成長していると思います。

 

 

残りの学校生活も感謝の気持ちを持ち、自分にベクトルを向け、毎日を全力で取り組んでいきます!!

 

 

①

 

 

 

 

 

次は私(波平)の1年を振り返っていきます。

 

 

昨年の4月に地元の福岡から新潟に来て1年が経ちました。

 

この1年は同級生、先輩方、先生方など、たくさんの人と出会い多くの事を学ぶ事ができた1年だったと感じます。

そして前期・後期の授業では多くの知識を得る事が出来ました。他にもアルビレックス新潟のボールパーソン、大会運営など多くの実習を経験させていただきました。

1月から内部実習が始まり現場でも多くの事を経験させていただき、入学時に比べてすごく成長出来たと感じています。

 

 

残りの学校生活では、マネージャーとして更に成長を求めて内部実習に取り組んで行きたいと思います。

今年度から就職活動も始まるので目標に向かって頑張ります。

 

 

 

②

 

 

 

 

次回のブログもお楽しみに!!