Jリーグビジネス、スポーツ医学、マネージャー概論、英会話 そして、最新のデータ分析システム 「Dart Fish(ダートフィッシュ)」の戦術分析など JAPANサッカーカレッジ「オンライン授業」スタート

新型コロナウイルス感染拡大を受け、

全国唯一サッカー総合専門学校「JAPANサッカーカレッジ」では、

“3つの密”を避けること、不要不急の外出を控えることを徹底するため、

本日より本格的にオンライン授業をスタートすることが決定いたしました。

 

主な授業内容としては、Dart Fish(ダートフィッシュ)※1、アナリスト論※2、

国体eスポーツ競技運営授業、スポーツ栄養学、スポーツ医学、英会話

(スタディサプリEnglish)など、専門的な授業から語学力を身につける授業まで

オンラインで学んでいきます。

 

 

※1 Dart Fish(ダートフィッシュ)とは、

世界各国で特許を取得した高度な映像処理技術で、

動作分析・指導から情報の共有化までスムーズに行う、

スポーツ、医療、教育機関、製品開発など幅広い分野で

活用されている世界標準の映像コーチング、分析ソフトウェアです。

 

※2アナリストとは、

選手及びチームを目標達成に導くために、

情報戦略面で高いレベルでの専門性を持ってサポートするスペシャリスト

 

ダートフィッシュ01Dart Fish(ダートフィッシュ)の授業の様子 

図1オンラインで学生と授業をしている様子