Soccer Business

©ALBIREX NIIGATA

サッカービジネス科

2年制/男子・女子
文部科学大臣認定 職業実践専門課程

即戦力となるサッカービジネス人材を育成する

日々進化・多様化してきている日本のサッカー業界において、サッカーで人・地域・企業をつなげてビジネスを創生する人材を育成します。
サッカービジネスを理論と実践から学び、大好きなサッカーを仕事にする道を切り拓きます。

目指せるフィールド

  • サッカークラブスタッフ
    (Jリーグ・WEリーグ・JFL・地域リーグ・海外リーグなど)
  • サッカーメディア
    (雑誌・インターネットなど)
  • サッカーショップ
  • スポーツマネジメント会社
  • サッカーイベント会社
  • サッカースクールコーチ など

取得可能資格

  • JFA公認スポーツマネジャーGRADE2
  • JFA公認C級コーチ
  • JFA公認キッズリーダー
  • 赤十字救急法救急員
  • コミュニケーション検定
  • 社会人常識マナー検定
  • TOEIC
  • Word、Excel

J1アルビレックス新潟での実習・インターンシップ

ホームスタジアム収容人数42,000人以上のJ1アルビレックス新潟で、シーズンを通じて試合運営実習と各部署へのインターンシップを実施。クラブが行うホームゲーム全試合(Jリーグ・ルヴァンカップ・天皇杯)で運営実習を行い、クラブスタッフと共に快適・安全・エキサイティングなスタジアムを創り上げます。平日は、試合に向けた業務をインターンシップで経験。各部署に分かれ、クラブスタッフからのフィードバックを受けながら、Jリーグレベルの業務スキルを身につけます。在学中からJリーグやWEリーグの現場で活動することで、サッカー業界での人脈も広がります。

POINT 01

マルチな運営スキルを身につけるクラブ運営実習

JFL昇格を目指して地域リーグに参戦するJAPANサッカーカレッジ(学内チーム)のクラブ運営業務を行います。パートナー営業、広報・メディア戦略、試合運営、イベント企画・運営、ホームタウン活動など、どのカテゴリーでも必要となるサッカークラブの業務をシーズン通じて担当。学生自らがクラブ運営における課題に、仮説・企画・実行・評価・改善のサイクルを回しながら取り組みます。Jリーグ入りを目指すJFLクラブや地域リーグクラブ、WEリーグクラブなどで重宝されるマルチなクラブ運営スキルを身につけられます。

POINT 02

業界最前線で活躍する講師からサッカービジネスを学ぶ

アルビレックス新潟クラブスタッフによる
「クラブ経営実践論」

運営・営業・広報・マーケティング・スクールなど、各部署のクラブスタッフによる講義を毎週入れ替わりで実施。Jリーグに所属するクラブは、Jリーグの規約・規定に基づいてクラブ運営、試合運営を行っているため、アルビレックス新潟を事例にJリーグ基準の運営ノウハウを学べます。また、今後のクラブの構想や、どのような人材が必要とされるかなど、ここでしか聞くことが出来ない内容が盛りだくさんです。

広報部

業界の最新動向を学び、就職にも繋がる
「スポーツマネジメント論」

サッカーメディア、サッカーショップ、Fリーグ、スポーツマネジメントなど、サッカー・スポーツビジネス業界で活躍する方を招き、業界の最新情報や専門理論、キャリア構築の方法などを、対面・オンラインの講義で学びます。対面の講義後には、名刺交換や個別にコミュニケーションをとる時間もあり、その後のインターンシップや就職活動につながるチャンスとなります。

LIFUT株式会社

POINT 03

視野を広げる国内・海外研修

アルビレックス新潟以外のJリーグクラブを訪問し、運営・マーケティング・広報・営業などの講義を受け、施設見学や試合観戦を行います。また、サッカー以外のプロスポーツクラブの講義や試合観戦も実施。2年次には、アメリカやオーストラリアなどのプロスポーツクラブやスタジアムを訪問し、日本と異なるサッカー・スポーツ文化に触れて視野を広げます。

JSCの育成カリキュラム

学年ごとの成長過程 学年ごとの成長過程
タイムテーブル(1年生の例/2023年度実績)

広がり続けるサッカー業界・職業の選択肢

日本国内におけるプロサッカークラブの数は年々増加し、プロリーグを目指すサッカークラブが全国各地に存在し、クラブスタッフの需要も増えています。さらに、クラブをサポートするスポーツマネジメント会社やスポーツイベント会社、サッカー人口を増やすサッカースクール、サッカーの魅力を発信するサッカーメディアなど、クラブ以外のサッカーの仕事も広がっています。これまでサッカーのプレー経験がなくても、「サッカーが好き!」という思いをもって、サッカービジネスの専門知識・実践経験を身につけることで、目指せる仕事が増えています。

Jリーグ・WEリーグ42クラブで卒業生が活躍中!(2024シーズン実績)

アルビレックス新潟

藤高 伶真

(青森県/八戸北高等学校出身)

モンテディオ山形

佐藤 日和

(山形県/新庄南高校出身)

栃木SC

福島 愛海

(愛知県/豊橋高校出身)

川崎フロンターレ

上杉 来勇

(東京都/大崎高校出身)

横浜FC

長谷部 椋

(埼玉県/春日部東高校出身)

松本山雅FC

山田 紀花

(長野県/松本美須々ケ丘高校出身)

名古屋グランパス

濱 秀伍

(愛知県/大府東高校出身)

徳島ヴォルティス

元木 心大

(徳島県/城北高校出身)

Jリーグクラブへの就職実績(上記以外の一例)

北海道コンサドーレ札幌、ヴァンラーレ八戸、ブラウブリッツ秋田、ベガルタ仙台、ザスパ群馬、水戸ホーリーホック、大宮アルディージャ、FC東京、東京ヴェルディ、FC町田ゼルビア、横浜F・マリノス、湘南ベルマーレ、Y.S.C.C.横浜、SC相模原、AC長野パルセイロ、ヴァンフォーレ甲府、清水エスパルス、ジュビロ磐田、アスルクラロ沼津、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸、奈良クラブ、サンフレッチェ広島、レノファ山口FC、アビスパ福岡、ギラヴァンツ北九州、V・ファーレン長崎 など他多数

New!大学併修学科 開設予定
開設学科:サッカーマネジメント・大学科(4年制)

DX・デジタルマーケティングに強いサッカービジネス人材を養成

    併修先

  • ■2025年4月開設(予定) 学校法人 新潟総合学園 開志創造大学(仮称・設置認可申請中)
  • ※2025年4月、事業創造大学院大学は開志創造大学へと名称変更予定です
  • ■併修学部・学科:情報デザイン学部 情報デザイン学科(通信教育課程)(仮称・設置認可申請中)
  • ■取得できる学位:学士(情報学)(予定)
  • ■開設予定科目(一例):データサイエンス入門、デザイン思考、デジタルマーケティング、PBL(課題解決実践)
  • ※設置認可申請中のため、掲載内容は予定であり、変更になる場合があります
  • ※大学併修学科の詳細・追加情報は、引き続き学校HPや公式SNSでお知らせします

卒業生の声

在校生の声

小櫃さん(千葉県/富里高校出身)

Q1. 入学して感じたJSCのいいところは?
「サッカーが好き!」という想いをみんなが持っていて、仲間として・ライバルとして、一緒に夢に向かって前進できるのが、入学してみて感じたいいところです。

Q2. 入学してから成長した部分は?
より積極的に、自分から動くことが出来るようになりました。挑戦する気持ち、行動力が備わったと感じています。

Q3. 今後の目標は?
子どもから大人まで、たくさんの方々にサッカーの魅力と笑顔を届けられるような人になって、サッカー業界を盛り上げていきたいです!

動画でわかるサッカービジネス科