新!運営統括!

こんにちは!

サッカービジネス科1年生、

アルビレックス新潟実習の「運営統括」になりました堀田です!

北信越フットボールリーグ運営実習の「統括」になりました星野です!

 

サッカービジネス科の1年生は、

アルビレックス新潟実習、

北信越フットボールリーグ運営実習

ともに、いよいよ担当部署が決まりました!

 

 

そこで今回は、引継ぎとして迎えた9月26日と27日のホームゲームの運営について、

堀田と星野の学生統括コンビから

それぞれお話したいと思います!!

 

まずは、アルビレックス新潟実習からお話します。

IMG20200926083126アルビレックス新潟実習では、

9月26日にTOPがヴァンフォーレ甲府戦、

翌27日にレディースが愛媛FCレディースと試合があり、1年生が主体となる試合運営の幕開けとなりました。

試合結果は

男子TOPは1-1の引き分け、

レディースは2-0の勝利でした。

まずは、負けずに試合を終えて安心でした!!

 

試合を終えた感想としては、やはり試合運営って難しい、、

2年生の先輩方の偉大さを改めて知る良い機会になりました。

 

「運営統括」として、

試合当日イベント運営の準備や記録、

リーグに提出する写真の撮影、

使用する諸室の管理・確認などを経験させていただきました。


その中で、

「これってこれであってるんだっけ?」

「円滑に運営するためにはどんな動き、指示をすればいいんだっけ?」

など迷うことが多く、戸惑ってしまうことが多かったです。

そんな時、助けてくれたのは2年生の方々で、

的確な指示や迅速な業務で、僕たち1年生を引っ張っていただきました。

 

来年、自分はあんな姿になれているだろうか、

そんな焦りを感じる運営となりましたが、

怪我もなく、試合自体は大きな問題無く、安全に終えることができました。

良かった点は継続し、

反省点はすぐに解決して、

「勝たせる運営」に向かって日々成長していきたいと思います!

1勝1引き分けの試合運営、そこそこの滑り出しではないでしょうか!!

 

 

続いては、北信越フットボールリーグ(以下、「H F L」)です!

9月27日(日)をもちまして

リーグ戦全日程が終了しました。

 

そして、H F Lにおける担当部署が決まりました!

私は「統括(運営責任者)」となり、

試合では決まった部署で実習を行いました。


実習では他の部署の手伝い、試合全体の管理を行いました。

体験期間の時に一度、「統括」は体験しましたが、

今回は体験ではなかったので緊張感があり、

責任重大な部署だと改めて感じることができました。

 

そしてHFL最終節ということで、

2年生とホームゲーム実習を行うのは最後になります。

その中で1年生は各部署で何を学べるか、

来シーズンのことを考えながら実習を行いました。

この学んだこと、考えたことを

自分たちの実習で生かしたいと思います。

02今後は2年生から1年生に向けて引き継ぎが始まります。


1年生は2年生の想いや、やってきたことを引き継ぎ、

また自分たちの色を出して、

チームが勝てる運営をしていきたいと思います!

 

 

来シーズンも引き続きご声援よろしくお願いします!