~エキシビジョンマッチ~ NIIGATA J.S.C vs 新潟グランセナFC

 

皆さん、こんにちは!

 

今回は11月28日に行われましたNIIGATA J.S.C vs 新潟グランセナFCの試合について投稿します!!

vsグランセナ➂

今回は入場シーンから行ないました♪

https://youtu.be/uCe3ue_5Dr4

*今回、初めてのYouTube投稿ですのでまだまだ未熟ですが今後素晴らしい動画を作成できるように頑張ります(笑)

*画像も荒く、字幕も小さいです。お許しください。。。

 

北信越リーグと同じ環境での試合という事で選手も盛り上がっておりました!!

急遽スタメンから外れ、落ち込んでいた選手もいましたが、、、(笑)

vsグランセナ①

試合結果(30分×3本)

1-5(0-1/0-1/1-3)

得点者:正野 龍聖(背番号:10)

 

vsグランセナ⑥

アシスト者:金田 幸大(背番号:6)

vsグランセナ⑯

 

ここからはサッカービジネス科の学生が撮ってくれた写真の中から私が厳選した写真を掲載します!

こちらに記載できていない選手もいますがお許しくださいm(__)m

 

vsグランセナ⑨

チームの守護神としてゴールを守る嶽木 楓選手

 

vsグランセナ⑪

最近、FWにコンバートし大活躍のキャプテンの飯高 龍平選手

このシーンは残念ながら枠を取れきれず、、

来季のチームも決まり、今後も活躍です!

 

vsグランセナ⑩

攻守に大活躍の後藤 壱茶選手

(プチ話)

正野 龍聖選手と仲良しで2人組などいつも一緒に取り組んでいます。

後藤選手は3号級のサイズで5号級の重さの特殊なサッカーボールを用いて自主練習に励んでいます!

 

vsグランセナ④

普段は1番をつけたがらないGK 早坂 雄太郎選手(笑)

 

vsグランセナ⑬

 

加藤 康徳選手

今回はボランチ(MF)といつもと違うポジションに挑戦しました。

最初は戸惑っていましたが、徐々に慣れ始め後半には攻守に貢献していました

 

vsグランセナ⑭

DFラインからFWまでポリバレントな活躍を見せる内藤 一平選手

2006年から2007年にかけてサッカー日本代表の監督を務めたイビチャ・オシムが、「複数のポジションをこなすことのできる選手」という意味でポリバレントの語を用いた。 この意味では、「ユーティリティープレイヤー」の語とほぼ同義である。

 

vsグランセナ⑮

サイドでタメを作れる柿野 令弥選手

 

今回はこの辺にしておきます♪♪

 

県リーグで戦った際も1-5と同スコアでしたが、確かな成長を感じることが出来ました♪♪

次回はリベンジと行きたいところですが、新潟グランセナFCは来季は北信越2部リーグに昇格しましたので、CUPS聖籠にリベンジをしてもらいます!!

 

~今後もJAPANサッカーカレッジの応援よろしくお願いします~

~次回は各カテゴリーの振り返りを掲載予定です~