運営・営業・広報・物販・
会場管理など
サッカー業界の
ビジネススタッフを育成!

Jクラブスタッフはもちろん、雑誌、Web編集からイベント運営まで、サッカーに関わる仕事を目指せます。

SUMMARY 学科概要

目指すフィールド

サッカークラブフロントスタッフ

フロントの仕事を一言で表すのは難しい。ゲームやイベントの企画・運営、チームのマネジメントから、スポンサー獲得や広報活動、経理・財務・事務まで、クラブ運営に必要となる仕事全般が含まれているからだ。さらに、地域との絆を深めていくことも重要な仕事。地域のファンを増やしていくことが、チームを盛り上げる原動力となる。

サッカークラブフロントスタッフ

サッカーメディア編集

サッカー雑誌、フリーペーパー、Webサイト、ケータイサイト、スマホアプリなど、サッカーに関する情報を得られるメディアは多種多様だ。編集者の仕事内容は、特集記事の企画立案、取材、編集など。ライター、カメラマン、デザイナーと協力する場面も多いため、彼らに企画の意図を伝えたり、的確な指示を出すことも重要な仕事だ。

サッカーメディア編集

● Jリーグフロントスタッフ ● 総合スポーツクラブスタッフ
● サッカーショップスタッフ ● スポーツショップスタッフ ● スポーツ施設スタッフ
● サッカー専門誌編集● フットサルコーチ ● フットサルクラブスタッフ

取得可能資格

  • ● JFA公認スポーツマネージャーGRADE2
  • ● JFA公認C級コーチ
  • ● JFA公認キッズリーダー
  • ● 販売士
  • ● 簿記
  • ● TOEIC
  • ● Word、Excel、PowerPoint

PICKUP ピックアップ

サッカー業界の最前線で学ぶ

第一線で活躍するプロから学ぶ

毎週、スポーツビジネスの最前線で活躍する外部講師を招く「スポーツマネジメント論」や「アルビレックス新潟クラブ経営実践論」、国内・海外での研修会を通じ、スポーツビジネスの最新情報や最先端の事例を学ぶことができます。

第一線で活躍するプロから学ぶ

サッカー・スポーツビジネス科外部講師・研修会

  • ● スポーツマネジメント株式会社
  • ● FUTIRIS
  • ● 公益社団法人日本プロサッカーリーグ
  • ● つくばFC
  • ● サッカーキング
  • ● サッカーショップKAMO
  • ● ヴァンフォーレ甲府
  • ● NPO法人ツークンフトロカール
  • ● エフ・プロジェクト株式会社
  • ● 是吉興業株式会社
  • ● 株式会社R.Project
  • ● アナハイム・ダックス(NHL)
  • ● ダグラス(WNBA)
  • ● ロサンゼルス・クリッパーズ(NBA) など他多数(2015年度実績)

タイアップ授業

サッカーキングアカデミー

業界最大手のサッカーキング様の繋がりを駆使し、サッカーメディア界第一線で活躍する方々の実践的な講義を学校にいながら聴講することができるスペシャルなコラボ企画。 業界最前線の豊富な講師陣より実践的な経営や広報、ビジネス力を学ぶことが実現。 JSC最大の特長である運営力にプラスすることにより、サッカースポーツ分野で多岐にわたり活躍できる人材を育成します。

サッカーキング

【講義実績】

・新スタジアム建設からみるガンバ大阪の経営戦略について
講師:(株)ガンバ大阪代表取締役社長
・Jクラブ経営の課題と展望
講師:(株)エディオン(前サンフレッチェ広島 代表取締役社長)
・「メディア戦略」がクラブを強くする
講師:(株)コンサドーレ代表取締役社長
・組織の経営改革と100億円クラブへの展望
講師:アビスパ福岡代表取締役社長
・政府も注目する、Jリーグアジア戦略の全貌とは
講師:公益社団法人 日本プロサッカーリーグ 国際部

J1アルビレックス新潟のクラブ運営ノウハウをすべて学べる

Jリーグトップクラスの集客率、総合型地域スポーツクラブの実現、連続J1在籍ランキング歴代6位のクラブ運営ノウハウを、授業と実習で直接学ぶことができます。

J1アルビレックス新潟のクラブ運営ノウハウをすべて学べる

© ALBIREX NIIGATA

Jリーグクラブへの就職 全国No1

JAPANサッカーカレッジ
インターンシップ×卒業生・関係者とのコネクション
Jリーグクラブへの就職 全国No1
Jリーグクラブへの就職 全国No1

Jクラブへの圧倒的な就職実績に繋がる!

  • ●アルビレックス新潟
  • ●名古屋グランパス
  • ●ガンバ大阪
  • ●FC東京
  • ●横浜F・マリノス
  • ●サンフレッチェ広島
  • ●サガン鳥栖
  • ●川崎フロンターレ
  • ●京都サンガF.C.
  • ●モンテディオ山形
  • ●ギラヴァンツ北九州
  • ●FC町田ゼルビア
  • ●大分トリニータ

など他多数(サッカー・スポーツビジネス科就職実績)

JFA公認ライセンス取得を目指す

日本のスポーツ文化創造を担う人材の育成を目的として設立された「JFA認定スポーツマネージャー(GRADE2)」。新潟県でもサテライト講座を開催し、資格取得が可能。ほかにも簿記や販売士、TOEIC、パソコン検定、ビジネス検定など各種資格取得が可能。業界への就職が有利になります。

JFA公認ライセンス取得を目指す

さまざまな大会で企画・運営などを実施。現場での実践力を養う!

大会運営実習

サッカービジネス科では実践力を養うために、さまざまな大会やイベントに参加し、企画から運営、営業、進行、広報活動などを行っています。実践力を養えるカリキュラムを繰り返し行い、就職につながる即戦力を形成します。

大会運営実習

5 POINT サッカービジネスのすべての分野を学ぶ5つのステージ

サッカービジネスの現場で求められているのは、ひとつのスキルに限定された人物ではなく、一人で何役もこなせる人材。JAPANサッカーカレッジでは「5つの学びのステージ」を総合的に学ぶことで、卒業後に即戦力として活躍できる人材を目指します。

1.フロント・クラブ運営

実際にチームを運営する

JFL昇格を目指して戦う男子、プレナスチャレンジリーグ所属の女子など、学内のチームはサッカー・スポーツビジネス科が主体となって運営します。

フロント・クラブ運営

2.ショップビジネス

経営・運営・企画の力を身につける

ショップ経営に必要な実務力を在学中に習得。さらに現場実習を通じて営業・接客・商品開発・商品管理などのスキルを磨いていきます。

ショップビジネス

3.スポーツメディア・広報

メディア受付や広報誌を制作

試合やイベントでマスコミの受付や対応を体験。また、広報誌やホームページも作成するなど、幅広い経験を積むことができます。

スポーツメディア・広報

4.スクールビジネス

キッズリーダーの資格を習得

10歳以下のこどもたちを主な指導対象とする「JFA公認キッズリーダー」の取得も可能。在学中にサッカースクールなどのイベントも開催。

スクールビジネス

5.施設管理

広大なグラウンドを整備

Jリーグベストピッチ賞を5度も受賞したアルビレックス新潟の職人スタッフからグラウンド管理、施設管理を学びます。

施設管理

REPORT ビックイベント運営実習

アルビレックス新潟ホームゲーム運営レポート

Jリーグで1位、2位を争う観客動員数を誇るアルビレックス新潟。ホームであるデンカビックスワンスタジアムで開催されるイベントに運営スタッフとして参加。アルビレックス新潟のホームゲームのほか、オールスター戦や日本代表戦などの大舞台で運営ノウハウを学びます。

デンカ ビッグスワンスタジアム

新潟市には、毎試合約3万人のサポーターを集めるアルビレックス新潟の「デンカビッグスワンスタジアム」が存在。Jリーグやなでしこリーグの公式戦はもちろんのこと、日本代表戦などの国際A級マッチも開催されています。

デンカ ビッグスワンスタジアム
AM9:00 集合・準備開始
集合・準備開始

キックオフの約5時間前に会場入り。会場設営などを手がける。本物の試合運営を任されます。

PM0:00 サポーター入場
サポーター入場

子供からお年寄りまで、幅広い年齢層のサポーターが来場する。丁寧な対応が求められます。

PM0:15 公式グッズ販売
公式グッズ販売

ショップスタッフを目指すなら、接客マナーを身につけるチャンス。実践が一番の経験!

PM2:00 公式記録
公式記録

ピッチ近くのスタッフと連携しながら、記録室の中でJリーグ公式記録をつける。一瞬たりと気が抜けません。

PM1:30 会場管理
会場管理

選手入場の緊張感が高まるピッチ上で滞りなく仕事を進めていく。細やかな配慮が良い試合を生みます。

PM1:00 サッカーイベント
サッカーイベント

子供たちを対象にしたイベントなどでホームゲームを盛り上げる。

来賓対応
来賓対応

スタジアム内の情報を頭に入れ、スポンサー受付をする。

チケット集計
チケット集計

限られた時間の中でチケットを集計。マーケティングの実践にもなる。裏方作業も迅速に。

PM4:00 後片付け
後片付け

次回来るお客さまのためにスタジアムをきれいに維持するのも大事な仕事。心を込めた気遣いが成長させます。

CURRICULUM カリキュラム

カリキュラム

●クラブ経営実践論 ●スポーツマネジメント論 ●ビジネス能力 ●キッズリーダー ●地域ビジネススキル ●実践行動学 ●NPO論 ●英会話 ●簿記 ●販売士 ●コミュニケーションスキル
●プレゼンテーションスキル ●就職実務●パソコン実習 ●イベント実践 ●イベント企画実習
●夏季現場実習 ●冬季現場実習 ●地域イベント運営実習 ●大会運営実習 ほか

※上記は一例

タイムテーブル

タイムテーブル

STUDENT VOICE 在校生の声

Jクラブスタッフ同等の仕事を担当できる!

アルビレックス新潟ホームゲーム運営実習に魅力を感じ進学。営業部・運営部・広報部など現場スタッフ同等の仕事を任せてもらえるので即戦力に繋がります。また、総合スポーツクラブとして成功しているノウハウを直に学べることも魅力。この経験をもとに学校チームが所属する北信越リーグやプレナスチャレンジリーグの運営全般が担当可能。実習でしか分からない現場の苦労ややりがいが学べ、現場でも通用する力になります。

志賀 あすかさん(大分/大分雄城台高校出身)

Jクラブスタッフ同等の仕事を担当できる!

繋がりづくりがサッカー界就職の近道!

大学4年時にサッカーを仕事にしたくて、就職活動をしていました。しかしサッカー界の仕事はほとんどインターンシップ直結ということを知り、多くの繋がりがあるJSCに進学。外部講師も充実しており、講義終了後の名刺交換で業界関係者と繋がることも多々あります。私のように夢を諦めず大卒や社会人を経験してから入学する方々も多くいることもこの学科の特徴の一つです。

延命 勇希さん(大阪/羽曳野高校出身)

繋がりづくりがサッカー界就職の近道!

学内選考をクリアすれば、2年次もしくは3年次の1年間、アルビレックス新潟シンガポールへのインターンシップが可能。「海外×プロ」という環境のもとで心身ともに鍛え上げます。

アジア・ヨーロッパプロリーグでの道が広がる!
PIC UP!! YouTube

授業風景や出来事を動画でご紹介!
最新動画はこちら