【新たな取り組み】女子トレセン ~ トレーニング立案 ~

 

 

コーチ審判科、サッカーコーチ研究科担当の板垣です。

 

今回のブログは、女子トレセンの内容です。

 

以前の報告させて頂いた内容からの進展です!

過去のブログもチェックしながら…見てください!!

 

 

  過去のブログ ⇒ 新たな取り組み

  過去のブログ ⇒ 信頼と実績

  過去のブログ ⇒ デモンストレーション

 

サッカーコーチ研究科の2年生で行った、トレーニングデモンストレーションから再度トレーニング構築を行いました。

 

前回同様…トレーニング構築する際に考えなければいけないこと…

どれだけ選手のことを考え…

どれだけ選手の思考に入り込めるか…

どれだけ選手のスキルを把握できるか…

トレーニングは、選手がサッカーにおける良い習慣を作っていくための反復が構築されているか、それが重要です。

 

チーム作り、トレーニング作りにおいて、コンセプトや戦術がクローズアップされることが多いですが…

我々が重要視しなければならないことは、選手に良い習慣を与えられるか?、選手がサッカーが楽しいと実感できるか?…

そういったことのアプローチできるような構築を行いました。

 

重要なポイントお見せできませんが…トレーニング構築で行った際の議事録を添付します。

 

 

我々が立案したフィールド概念です。

 

議事録①

 

我々が立案した全体像①です。

 

議事録②_LI

 

我々が立案した全体像②です。

 

議事録③_LI

我々が立案した全体像③です。

 

議事録⑥_LI

 

我々が立案した全体像④です。

 

議事録⑦_LI

 

 

今後、この立案させて頂いた内容が…トレセンスタッフへと配信され、ディスカッションを行い正規のトレーニングメニューが確定されます。

そして、正規のトレーニングメニューが確定された内容を…実際にトレセンスタッフや我々の学生スタッフが指導を行います。

 

この立案された内容がどこまで採用されるのか…楽しみです。

今後も、トライ&エラーと分析を繰り返し…新たなトレーニングメニューを立案させて頂きたいと思います。

 

 

また内容は報告させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは次回のブログまで…

 

☆Chao☆Ciao☆ 

★Maharo★