【シンガポール紹介①】ナショナル・デー

みなさん、こんにちは❗
 
 
2018FIFAワールドカップ ロシア大会も今夜から決勝トーナメントが開幕…!
 
 
まだまだ寝不足の毎日が続きそうですね💤
 
 
 
 
今回よりJAPANサッカーカレッジが提携しているアルビレックス新潟シンガポールの本拠地、シンガポールをご紹介💡
 
IMG_5876

第1弾となる今回のテーマは「建国記念日」。
 
 
治安も良く、ビジネスだけでなく、旅行先としても人気の観光地であるシンガポールは1965年に建国しました😊
  
今年で建国53周年を迎えるまだ若い国ですが、目覚ましい発展を遂げた都市国家です✨

シンガポール景色
(↑マリーナ・ベイ・サンズからの景色、写真をクリックで拡大!)  

建国記念日の8月9日は「ナショナル・デー」と呼ばれ、豪華なパレードと盛大な花火や迫力満点の航空ショーでシンガポールの独立と国家の誕生を祝います㊗

「ナショナル・デー」の準備は毎年6月中旬頃から始まり、赤と白のシンガポール国旗が街中に溢れて独特な雰囲気となります❗

週末に行われているリハーサルでも本番さながらの花火を見ることができるので、6月~8月にシンガポールを訪れる人は是非チェックしてみてくださいね👀
 

JAPANサッカーカレッジ シンガポール ナショナル・デーの花火

ワールドカップ期間中は世界各国のサッカーが毎日見られますがその国の歴史や文化を調べてみるともっと面白く観戦ができるかもしれませんね😆