【特別講演会】宮沢悠生 / FCレッドブル・ザルツブルクU16コーチ

 

こんにちは。

コーチ審判専攻科、サッカーコーチ研究科担当の板垣です。

 

本日のブログは、11月18日(水)に行われました、FCレッドブル・ザルツブルクでご活躍されている宮沢悠生様による特別講演会をオンラインで行いました。

 

宮沢さんは日本の大学を卒業された後に、ドイツに渡りコーチ業をスタートされたそうです。

通訳、コーチと多岐に渡りご活躍され、現在は、FCレッドブル・ザルツブルクに所属されてご活躍をされています。

 

宮沢さんのご活躍と以前にお世話になった海外研修の様子は【過去ブログ】でお願いします。

 

 

【過去ブログ/2019年度】

海外研修2019:FCレッドブル・ザルツブルク①

海外研修2019:FCレッドブル・ザルツブルク②

海外研修2019:FCレッドブル・ザルツブルク③

海外研修2019:FCレッドブル・ザルツブルク④

海外研修2019:FCレッドブル・ザルツブルク まとめ

 

 

【過去ブログ/2018年度】

海外研修2018:FCレッドブル・ザルツブルク①

海外研修2018:FCレッドブル・ザルツブルク②

海外研修2018:FCレッドブル・ザルツブルク③

海外研修2018:FCレッドブル・ザルツブルク まとめ

 

 

IMG_1157

 

IMG_1159

 

 

今回の講演会では、学生からの質問に丁寧にお答えいただける内容でした。

学生からも様々な質問が出ていました。

 

IMG_1162

 

 

ある学生は…『 現場におけるスタッフの役割 』についての質問があったり…

『 ザルツブルクの育成 』についての質問があったり…

『 日本と海外との違い 』に様々な見方からお答えいただきました。

 

 IMG_1164

 

IMG_1169

 

最後に、もっと若い指導者がドンドン育成されていくことが日本サッカーの発展に繋がるのではないかというご意見と励ましをいただきました。

学生たちにとっては、大きな励みになりました。

 

今週末から…コーチ審判専攻科1年生が内部実習に初参加します。

この実習を通りしてどんなことを学んでいくのか?…楽しみです。

 

宮沢さん、貴重なお時間ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

それでは次回のブログまで…

 

☆Chao☆Ciao☆ 

★Maharo★